ブログノウハウを詰め込みすぎても記事が書けなくなるだけ。今すぐやめた方がいい3つの理由。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク
ブログノウハウ

こんにちは。
どうもレオ(@petasojp)です。

ブログノウハウってブログを運営していくうえで、とても重要な部分ですよね。

ブログを始めたばかりの人や、思うようにアクセスが伸びない人はよくブログノウハウを必死にインプットしようとします。

わかります。痛いほどわかります。
でも、ちょっと待って。

いくらブログノウハウを頭の中にぶち込んでもブログは成長しませんよ。

実際、今のボクがそんな感じだから断言できます。

スポンサーリンク

ブログノウハウは記事が書けなくなる理由の一つだ。

ブログ記事が書けない

いま、インターネット上には多くのブログノウハウが転がっています。

ブログをやってる人なら、つい見ちゃうって人も少なくないと思います。
ボクも、よく人気ブロガーのブログノウハウを読みまくって参考にしてます。

有名なブロガーの方だと、ほぼ間違いなくブログノウハウについて書いています。確かに有名ブロガーが書いているノウハウは、ほとんどが参考になるもので「目からウロコ」な情報もけっこうあります。
余談ですが、ボクが参考にしているブログノウハウは「ブログマーケッター」JUNICHIさんのブログ

「ブログマーケッター」という新しいスタイルを確立していて、とても参考になる記事ばかり。記事の内容もキャラクターの会話形式で、内容がめっちゃ頭に入ってくるので、とてもタメになります。

初心者ブロガーの方は、JUNICHIさんのブログを見れば人生変わるかもしれませんよ。

話が少しズレてしまいましたので、話を戻します。

こういうブログノウハウってとても参考になるんですが、実際に自分で活かそうとすると‎手が止まってしまうんですよね。

なぜだか分かりますか?
これにはいくつか理由があって、一つ目はノウハウを詰め込みすぎて何から始めていいのかわからなくなるってところです。

ノウハウは1つ覚えて1つやる

特にブログ初心者の方は、「こんなにやることがいっぱいあるのか」と思うと100%挫折します。やることがいっぱいあると思ってしまい、パソコンの前に座るけど何も手が動かない状態になります。

器用な方は、ブログノウハウを覚えたうえで何を優先するべきか優先順位をつけて、自分のスキルに落とし込むことができます。

ただ、そんな人は一握りであること。ほとんどの方は、ノウハウを手に入れただけで満足したり、そのノウハウをうまく活用することができないです。

こうならない為には、まず “一つのことを覚えたら一つやってみる” ということが、ノウハウを自分のスキルに落とし込むコツです。

物事を一気にできる人間なんてそういないもんです。
ゆっくりでも、まずは一つこなすことがとても大事です。

二つ目は、余計なノウハウに気を取られてしまうこと。

記事も書けないのにブログカスタマイズやマネタイズにこだわる必要はない

ブログは「記事を書くこと」が何より大事です。
多くの人は、ブログカスタマイズやマネタイズのノウハウばかり覚えて、実際に記事を書こうとすると、「何を書けばいいんだろう?」という状態に陥りがちです。

記事もろくに書いてないのに、どうやってマネタイズしよう?とか、50記事も書いてないのにもっとブログのデザインを変えなくちゃとか。

ぶっちゃけ、そんなこと考えてないでまずは記事を書きなさいと。

ただ、偉そうなこと言ってますが、以前のボクもそんな感じでした。
確か50記事も書いてないのに、アドセンスの配置とかを考えたり、どうやったらアフィリエイトリンクをクリックしてくれるか、もうちょっとお洒落なブログデザインにしたいとか、そんなことばかり考えていました。

ブログのデザインやマネタイズはとても重要な部分ではあるんですが、何事も順序ってもんがあります。
記事も書けてない状態で、ブログカスタマイズやマネタイズを学ぶなんてお門違いです。

ブログのメインは記事です。
いくらブログをカスタマイズしようと、マネタイズしても‎ブログに人は集まりません。
ブログは記事を書き続けなければならないのです。
記事を書くことで、人が集まるようになるんです。

まずは、記事を書きましょう。話はそれから。

三つ目は、ノウハウが高度すぎて初心者には混乱してしまうこと。

覚えたノウハウが高度すぎて真似できない

1度に多くのノウハウを詰め込んで、「よし!頑張って真似しよう」って挑戦しようとしても、まずほとんどの方が真似出来ません。

真似できないというより、必死に真似しようとして窮屈に感じてしまうだけです。

よくありがちなのは「良い文章の書き方」をテーマにした‎ノウハウを取り入れて、自分の文章が書けなくなったり、覚えた良い文章というものにこだわりすぎて、記事が書けなくなって‎しまうことです。

良い文章にこだわることは、とても大事なことですがそれによって記事が書けなくなっては本末転倒です。

ですから、先ほども言いましたが、まずは1つだけ取り入れてみて慣れたら次を取り入れるという風にしたほうがいいでしょう。

徐々に自分のモノにしていくことが大事です。

ちなみに、めちゃくちゃ文章が下手だったボクが参考にした本が「武器としての書く技術 (中経出版)

「まだ東京で消耗してるの?」で一世風靡したイケダハヤトさんの著書。
とても参考になります。

” 記事を書くことがブログ ” だと肝に命じてノウハウを取り入れよう

ここまでノウハウを悪く言ってるように感じた方もいるかもしれませんが、決してノウハウをインプットすることが悪いと言っているわけではありません。

ブログを運営していくうえで、ブログノウハウをインプットしていくことはめちゃくちゃ大事です。

何も知らない状態で、ブログを人気にしていこうなんて無理があります。
記事の書き方もブログカスタマイズもマネタイズも全て大事なことです。

ただ、ブログノウハウ云々ではなく、まずは ” 自分でできる限りを尽くしてやってみること ” が何よりも大事なことです。

よく言われることですが、ブログはトライ&エラーの繰り返しです。
まずは、自分でやってみてダメならそれを改善する為にノウハウを一つ取り入れる。

例を挙げるとこんな感じ。

記事を書いてみる↓
「なかなか読まれない」

読まれる記事について調べてみる↓
「タイトルを変えただけで読まれるようになった!」

読まれるようになったけど、次に繋がらない。離脱率が高い↓
「記事下に関連記事を入れたら離脱率が下がった!」

地道な道のりですが、こんな感じで一つ一つトライ&エラーを繰り返していくことで、自分が理想とするブログ運営ができるようになってくるはずです。

最後に

いかがだったでしょうか?
これまで書いてきたことは、ボクが経験してみてわかったことです。

今までブログノウハウ多くインプットしてきましたが、ふと我にかえったとき、インプットの量は増えたけどアウトプットが減ってない?と気づきました。
また、多くのことをインプットすることで記事が書けなくなってしまいました。

ボクはインプットとアウトプットが均等でなければならないと思っています。
インプットしたらアウトプット、これの繰り返しが一番の成長に繋がる道のりだと思います。

なので、これからは一つインプットしたら一つアウトプットを心がけていこうと思います。
ということで、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box