筋トレをせずに上半身を劇的に大きくする方法

男性なら誰しも身体を大きくしたいと思ったことが一度はあるんじゃないでしょうか?
僕も実は何年か前まで貧弱体質で上半身なんか人前では見せれないほどでした。

 

でもなんと、あることをしていたら気づかないうちにビックリするほど上半身がガッシリ変わっていたんです。

 

今日は僕が気づかぬうちに上半身を大きく出来た方法をちょっとお話しようと思います。

では。

 

https://petaso.jp/abs-roller

 

筋トレをせずに上半身を劇的に大きくする方法

上半身を大きくするにはやっぱり筋トレをしなければならないイメージがあると思います。
でも、僕は筋トレではなくあるスポーツをしているだけで気づいたら上半身が男らしい肉体になっていたんです。

 

早速そのあるスポーツを言ってしまうとサーフィンなんです。

 

 

は?サーフィンかよ!俺はサーフィンしねぇしそんな方法は興味ないねって思ったそこのあなた!ちょっと待ってください。

 

サーフィンをしているだけで実はかなり腕の筋力、大胸筋などが鍛えられるんです。

サーフィンをやっているだけでも女性からの高感度アップがあるかもしれない?し、一緒に筋肉も鍛えられるってすごい魅力的じゃないですか。
もし、まだサーフィンしたことないって方は是非とも始めてみることをオススメします。

 

でもサーフィンって波に乗るスポーツなのになんで腕が鍛えられるの?って思いませんか?
実はサーフィンは波に乗る以前に腕の筋肉がなければ波に乗ることすら出来ないのです。

 

 

パドル力が無ければ波にも乗れない

 

 

そう。サーフィンというスポーツは波に乗っているイメージしかないって方もいると思います。
たぶん波に乗る前の動きとか見たことない方もいるんじゃないでしょうか。

 

サーフィンってあまり知られていないスポーツなのでイメージしにくいかもしれませんが、
まずは波を取るところから始まります。

 

この波を取る時に波と一緒に滑り出さなければならない為、波が来たと思ったらタイミングを合わせて全力でパドルをするのです。
この全力でパドルをしていることで気づかないうちに筋肉が付いているということなんです。

 

このパドルをしているだけで、上腕筋や鍛えにくい上腕三等筋が鍛えられるんです。
また、大胸筋など肩部や背部も一緒に鍛えられるのでサーフィンをしているだけで上半身の鍛えにくい部分がまるごと鍛えられちゃうんです。

 

こんなにかっこよくて鍛えられてモテル魅力的なスポーツってサーフィンぐらいなんじゃないでしょうか?笑

 

 

サーフィンで身体を鍛える為の動きとは?

 

サーフィンではいくつかの動きがあります。
それによって違う筋肉を使ったりします。
主にサーフィンではパドルとドルフィンスルー、あとスタンドアップをする際に筋肉を使います。

 

波に乗った後に足筋なんかも必要なんですが、ここでは省きます。

 

たぶんサーフィンを一回でもやれば間違いなく分かるんですが、サーフィンをやった次の日には、大胸筋の辺りと腕や首の辺りが筋肉痛になるんです。
これは先程言ったパドルとドルフィンスルーとスタンドアップで使っている筋肉なんです。
でも、初心者の方はたぶんドルフィンスルーという動きはしません。

 

ですので、まず身体を鍛える為にサーフィンをやると言うのならこのパドルとスタンドアップの時に意識してやってみると尚良いかもしれません。

 

 

最後に

やっぱり気づかないうちに大きくなっていると言っても1回や2回やっただけでは変わりません。
週に2、3回を3ヶ月でも続けていれば間違いなく上半身は大きくなっていると思います。
ですので、まずはサーフィンを3ヶ月始めてみてください。
そしてコツは筋トレという意識をなくしてサーフィンをただ純粋に楽しむということです。
そうすればあなたも立派なガタイの良いサーファーになっていることでしょう!

 

ただ、大自然を相手にするスポーツですので危険も伴うのも事実です。
危険の伴うスポーツだからこそ真剣に向き合えるのでとっても楽しく身体を大きく出来ると思いますよ~

 

ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です