iPhone6sの3Dtouchで出来るトラックパッドとBlackBerryclassicのトラックパッドどっちが最強なのか比較してみた。

トラックパッド

iPhone6sを購入した理由の一つでもある3Dtouchのトラックパッド。実際どのぐらいそのトラックパッドが便利なのかっていうのが試したくてボクはiPhone6sを購入しました。

iPhone6sの購入前はずっとBlackBerryを使用していて、BlackBerry特有のトラックパッドを重宝していました。

ということで、今日はiPhone6sのトラックパッドとBlackBerryclassicのトラックパッド、どちらが最強なのかってことをボクが比較したいと思います。

では。

iPhone6sの3Dtouchトラックパッド

今回のiPhone6sの目玉と言えば完全に3Dtouchのトラックパッド。

今までiPhoneでコピー&ペーストなどを行うときは指で画面をタッチしなければなりませんでした。この画面をタッチしてコピー&ペーストをする作業にボクはかなりのストレスを感じていたんですよね。

指だとどうしても違うところにカーソルがいってしまったりして、思った所へ1発でいってくれないんですよ。

ボクだけでなく他にたくさんの方がストレスを感じていた部分だと思います。

それが今回のiPhone6sからはその無駄なストレスをなくせるというのです。

実際に使用してみて

実際に購入してから1週間ほどガンガン使ってみたんですが、確かに指で画面タッチをするよりかはかなりストレスなく思った所にカーソルを持っていけます。

ですが、一つだけデメリットというかまだまだだなぁと感じる部分がありました。それは文字入力の場面でしかトラックパッドが使えないこと。

なんでそれがデメリットなのかと言うと、ボク的にはブラウザ画面などでもトラックパッドを使えるようにして欲しかったです。

ブラウザ上でもトラックパッドを使うことができたら、小さいリンクなどもズームせずに選択することができます。

意外にブラウザでリンクをタッチすることって多くて、小さいリンクをタッチする時に指が太くて自分が思ったリンクが押せないなんてことがよくあります。

これがもしブラウザでもトラックパッドを使えたらかなりストレスなくiPhoneを使いこなせるんじゃないかなーと思いました。

iPhoneはもうオワコン?!iPhoneの次はBlackBerryが流行る!! – 旅するブログLEOLOG | レオログ

BlackBerryclassicのトラックパッド

ボクのこのブログでは何度も言っているんですが、BlackBerryclassicのトラックパッドはとにかく便利過ぎるんです。

BlackberryClassicを使うメリットってなに? – 旅するブログLEOLOG | レオログ

本当にトラックパッドが有るのと無いのとじゃ大きな差があります。今までトラックパッドが無いBlackBerryも使用してきましたが、そんなBlackBerryはすぐに使わなくなって新しいBlackBerryclassicに変えました。

ブラックベリーQ10からブラックベリークラシックに変えてみて思ったこと。 – 旅するブログLEOLOG | レオログ

1度BlackBerryのトラックパッドを使ってしまうと虜になってしまうのですが、それがどんなものなのかって言うと、どんな場面でもトラックパッドが使用出来るんですよ。

iPhone6sでは文字入力の場面でしか使用出来ませんが、BlackBerryclassicでは文字入力はもちろんのこと、ブラウザでもホーム画面でもトラックパッドを使用出来るんです。

パソコンのように矢印のマークが出てどんな小さなリンクも余裕でクリック出来てしまうんです。

マジで1回使うと病みつきになりますよ…。

ブラックベリークラシックとかいう史上最高のスマホを手にしてから約半年が経ったので感想を。 – 旅するブログLEOLOG | レオログ

比較した結果

今回ボクなり比較してみた結果、やはりトラックパッドに関しては圧倒的にBlackBerryclassicの勝利だなって思いました。

たぶん中には感じている方もいると思うんですが、ブラウザ上でトラックパッドが使用出来ないのは何かとストレスなんですよね。

Web閲覧している以上たくさんのリンクをクリックするわけですから、ぜひともiPhoneでもどんな場面でも使用出来るトラックパッドを搭載して欲しいと思います。

つかホームボタンをどうにかトラックパッドに出来ないのかね???

BlackBerryclassicのトラックパッド技術を借りてiPhoneに搭載したらすげー良くなる気がする。。。

最後に

いかがだったでしょうか?

最近iPhone6sを購入してからBlackBerryclassicとどう使い分けしていこうかを模索したり、比較したりしていて、記事が偏ってきていますがもう少し色々と書かせていただこうと思っています。

まぁBlackBerryclassicが1番だってことは今でも変わらないんですがね。

ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です