【ブログ運営】ワードプレステーマのSimplicityでトップページに3つのアドセンス広告を表示させる方法。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

こんにちは。どうも僕(@petasojp)です。
最近、本格的にこのブログを収益化したいな〜なんて思っていても実はあんまりやれてなくて、ちょっとだけ弄って終わっていました。

ワードプレスのテーマをSTINGER5 からSimplicityに変えてみて気づいた3つの事
どうもレオ(@petasojp)です。 先月からこのブログのテーマを【STINGER5 】から【Simplicity】に変えました。←(読...

が、今回もうちょっとしっかりやってみようと思ったので、今回は僕がこのブログを収益化するためにアドセンスの数を増やしたので、自分の記録用としても書いていきたいと思います。

また、この記事が誰かの参考になればいいなと思います。
では。

スポンサーリンク

Simplicityで3つのアドセンス広告を表示させる方法

Simplicityを使っている人なら分かると思いますが、デフォルトの設定だとトップページにアドセンス広告が二つしか表示されていません。投稿ページには3つ表示されてはいるんですが、やっぱり収益化を考えるなら広告は多い方がいいですよね。

簡単な方法でトップページに広告を3つ表示することができるので、まだ設定してないよって方はぜひやってみてください。

アドセンス広告を3つにする手順

1.テーマの『外観』→『カスタマイズ』→『広告設定』→【パフォーマンス追求広告の表示】にチェックを入れます。

2.アドセンスで広告を作成。【728×90】と【320×100】を作成。

3.『外観』→『ウィジェット』に広告タグを埋め込む

4.無事3つの広告が表示されます。

1.【パフォーマンス追求広告の表示】にチェックを入れる。


Simplicityのデフォルト設定では余計なものはなるべく排除してシンプルにしているため、
この【パフォーマンス追求広告の表示】をしないと広告が2つしか表示されません。
なので、テーマの『外観』→『カスタマイズ』→『広告設定』と進んで、【パフォーマンス追求広告の表示】にチェックを入れましょう。

スクリーンショット 2015-02-10 19.59.32

ココはチェックを入れるだけで終わりです。
チェック入れて保存するとウィジェットに広告タグを入力する欄が出てきます。

スクリーンショット 2015-02-10 20.00.43

アドセンスで広告を作成

 
アドセンスページで【728×90】と【320×100】を作成してコードを取得。

広告の作成の仕方が分からないという方はグーグル先生に聞いてみると
たくさん出てきますのでここでは省きます。

『ウィジェット』に広告タグを埋め込む


先程アドセンスで作成した広告のコードをコピーしてウィジェットのそれぞれにペースト(貼り付け)てください。ペーストしたら保存もお忘れなく!

これでスマホとPCのトップページで3つのアドセンス広告が表示されるはずです。

スマホトップページ↓
IMG_20150210_194238_edit

PCトップページ↓
スクリーンショット 2015-02-10 19.39.51
ただ、広告を作成したばかりだとすぐには表示されないのでしばらく待ってみてください。

注意事項

 
このパフォーマンス追求広告はトップに表示されるワケなんですが、万が一この広告にメニューが被ってしまったりするとアドセンスの規約違反になりますので充分にお気をつけください。また、1ページに4つ以上のアドセンス広告を表示することも禁止されていますのでお気を付けください。

最後に

いかがでしたでしょうか?広告配置は上手くいきましたでしょうか?‎
これが収益化に良いか悪いかはまだ検証前なのでわかりませんが、多いことに越したことは無いのでぜひチャレンジしてみてくださいね。‎

とっても簡単に設定出来るSimplicityはブロガー初心者の味方です!

では、今回はこの辺で。‎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box