【サーフィン界に激震】世界的に有名なプロサーファーリカルドが撃たれて死亡。

photo credit: digitizedchaos via photopin cc

悲しい事件が起こりました。
世界的に有名なプロサーファーリカルドが地元ブラジルにて拳銃で撃たれてまもなく死亡しました。

サーフィン界で彼のことは知らない人はいないでしょう。彼はビッグウェーバーとしてその名を世界に知らしめ、いくつものタイトルを手にしていました。

まだまだこれからだったというのに急な死に動揺を隠せない方も多いと思います。

なぜ殺されたのか

 
ブラジルという地は治安がいいとは言えません。何かあればすぐに拳銃が出てきてもおかしくない場所です。そんなブラジルで事件は起きました。

彼は事件が起こったその日もいつものように海にいました。ところが浜辺の駐車場で一台の怪しい車が止まっていたそうです。
音楽をガンガン流し、まさに車中でドラッグをやっているような車だったようです。

勇敢な彼はそれを注意しに行ったところ、車に乗っていた男にいきなり拳銃で3発も撃たれたそうです。
しかもその男はなんとブラジルの軍官警察というから驚きです。

軍警察によって殺された彼はまだ24歳という若でした。まだまだこれからっていう時にまさか殺されるなんて誰が想像したことか。

それに歳も僕と近いと考えるととても胸が痛いです。

とにもかくにも今まで素晴らしいサーフィンを見せてくれたリカルド選手に感謝とご冥福をお祈りします。

今後このようなことが起こらないようにしっかりと体制を整えて欲しいものです。

取り急ぎまでに今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です