好きでないことはブログで発信しない方が良い。無理に書いた記事は伝わります。

こんにちは。どうもレオです。

ブログを書き始めると色々と情報収集してアウトプットしたくなりますよね。
そしてブログがアウトプットの場になるわけなんですが、アウトプットしたいという思いだけでなく、思いの裏には稼ぎたいと思いがあると思います。
この稼ぎたいという思いから書く記事ってどことなくつまらないし、全然読まれないんですよね。

買い物に行ったときに押し売りみたいな感じで店員さんが進めてきたら早くお店を出たくなるし、このお店では買いたくないと思う人が多いと思います。それと一緒です。

稼ぐことは悪くないんですが、よくアフィリエイトの案件を見てから記事を書く人がいますがこれは良くないかなと。
どういうことかと言うと、例えばA8のアフィリエイト案件で単価が良さそうなものや承認率が高そうなやつを見つけてきて、よしこれについて記事を書いて成約に繋げようというやつ。

無理して好きでもないことをブログに書いてたら間違いなく読者に伝わってしまうし、それって書いてる自分も楽しくないと思います。

アフィリエイトで稼ぎたいのか、ブログで世の中に自分の価値観を発信したいのかハッキリする

そもそもブログを書く為の目的はなんだろう。
ここがハッキリしないとかなりの確率で軸がブレてしまいます。

最初の始めた時の気持ちが本当の気持ちだと思います。
恐らく、最近ブログを始めた方々はブログで稼いでいる人を見て私もブログで稼いでみたい!
ブログで稼げたら会社に行かなくていいしとにかくラクそう!で始めた方がほとんどではないですか?多分はじめから自分の価値観を広めたくてブログを始めましたなんて人はごくわずかのクリエイティブな人だけだと思います。

でも世の中にそんな甘いことなんて一つもなく、楽に稼げそうだから・会社辞めたいからという思いで始めてブログ書いていく人は続かないし稼げないんですよね。
ただ、稼ぎたいという気持ちは誰しも持ってる思いで、ブログの入りが稼ぎたいという気持ちでも実は問題ないんですよね。

大事なのは実際に始めてみて、稼ぐことは大事だけど発信力を持つことや信用を積み重ねていくことの方がブログで発信して稼いでいく上では大事なんだということに気づくということです。

自分の価値観ってのは思ったよりも誰かの興味だったり知識に蓄積されていくようになってます。なので、どんどん発信して自分に興味のある人を見つけていくことが大事なんです。
自分の価値観を発信していくにはブログはかなりいいツールです。

ぜひ自分の想いをぶつけてブログを書いてみるといいと思います。

あまりに収益ばかり考えて広告ばかりの記事になってしまったらつまらないブログになってしまいます。それなら、アフィリエイトに特化したメディアを制作してた方がよっぽどいいです。中途半端がやっぱり一番ダメなんですよね。

 

好きな事だけで発信すれば一石二鳥

んで、好きな事を発信してれば、とにかく共感してくれる人が増えて自分の発信力というのが付きます。自分の好きな事だし、苦痛ではなくなりストレスもありません。
発信力が付けば信用度もどんどん増して、ブログからの収益も必然と増えていきます。
まさに一石二鳥なんです。

要は順序なんですよね。
発信→信用→お金という流れが一番早くて健康的なんです。

そして、発信力と信用というのを付けてしまえば後々何かを始めた時にも、スタートダッシュをかけやすいっていうメリットもあります。
正直、ブログで小銭を稼ぐよりこっちの発信力とか信用を稼いだ方が、後に大きくなって返ってきます。

最後に

これから時代を生き抜く為には間違いなく発信力と信用が大事になってきます。
今からでも全然遅くないので、ただ稼ぎたいと思って続けてたブログの方向性を変えてみてはいかがですか?

僕ももっともっと発信力を付ける為に頑張っていこう。
ということで、今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です