バリ島でビジネスするなら知っておきたい!バリ島でペッパーランチが成功した理由。

こんにちは。レオ(@petasojp) です。
さて、今日はバリにもペッパーランチがあるよ。ってことで成功したワケを自分なりに書き進めていきたいと思います。

 

たぶんこの話は在住者以外興味すら無いかもしれませんが、バリ島に住んでる気分で読み進めて貰えたら嬉しいです。

 

では。

 

ペッパーランチとは?

ステーキ

 

ペッパーランチとは、日本発のステーキ専門店です。

 

ファーストフードのように早く出てくるそのステーキはアツアツの鉄板に乗せられセルフで焼いて召し上がるという新しいスタイルで一時期、爆発的に人気が出たステーキ専門店です。

 

僕も日本に居る時はよく六本木や秋葉原のペッパーランチへ行ってました。

 

今では、アジア中心に多くの店舗を出店しておりどこに行っても食べれるようになりました。

 

バリ島で出店するが一度失敗

人通り

 

当初、バリ島初となるペッパーランチはレギャン通りにありました。

 

ただ、レギャン通りというのは観光客で人通りが多いが在住者にとっては、とても行きにくい場所なんです。道は狭く、駐車場も無い。

 

また、観光客で賑わっている場所なのであまり行こうと思わない。ターゲットが観光客ならいいですが、在住者をターゲットにしたかったなら間違いなく失敗です。

 

案の定、レギャン通りにあったペッパーランチは早々に店を畳んでしまい、僕はもっとリサーチしてからやればいいのにな〜なんて思ってました。

 

https://petaso.jp/best-in-the-world-rockbar

 

 

バリ島 で二度目の出店

再起

まさかもう一度出店するとは思っていなかったですが、今ではインドネシア人にも人気のペッパーランチとなっているんです。

 

2年前ぐらいにバリ島のクタビーチ前ではビーチウォークという新しい大型ショッピングモールができました。
ペッパーランチはココに店を出したんですね。

 

もちろんビーチウォークは話題の大型ショッピングモールとなり、週末になるとデカイ駐車場が満車になるほどの人気スポットになっています。

 

そこに出店したってことはもちろん在住者にとってはかなり行きやすくなり、ペッパーランチは連日、ファミリーで賑わう場所となりました。

 

https://petaso.jp/japan-like-a-bali

 

まとめ

やっぱり、海外で出店するってなかなか難しいことだと思います。

物はいいのに場所だけが悪いなんて例はたくさんありますよね。リサーチ不足で失敗するのは大変もったいないことだと思います。

 

まぁ海外に限らず日本でもそういった例はたくさんみますが…

 

とにかくこのリサーチ不足を解消するには、現地で生活してみたり在住者の声を聞いたりするのが一番だと思います。

 

なのでバリ島でビジネスを考えている企業の皆様、是非僕に声を掛けて下さいね。

 

それでは今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です