知らぬ間に不法滞在で逮捕!?僕が経験したバリ島のオーバーステイ事情。海外で生活するならビザをしっかり確認しましょう。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク
photo credit: Missouri Botanical Garden via photopin (license)

こんにちは。どうもレオログ管理人のレオ(@petasojp) です。
タイトルを見て『コイツやらかしたのか?ちょっと覗いてみるか』っていってこの記事を開いたあなたは少なからず他人の不幸が好きな方です。‎あまり他人の不幸ばかり気にしていちゃダメでっせ!( ´ ▽ ` )

‎まぁでも今日は僕のことを惨めな目で見ていただいて構いません。だってウッカリしていて知らぬ間に不法滞在だったんですから。正真正銘、僕自身が悪かったのです。

今日はそんな惨めな僕のお話です。

スポンサーリンク

インドネシアのビザ

ビザphoto credit: East African Community Visa via photopin (license)

まだご存知でない方のほうが多いと思いますが、僕は現在赤道直下の常夏の島バリ島に住んでいます。←知ったこっちゃねぇ!( ´艸`)

もちろん海外に住むならビザというものが必要になってきます。バリ島も一緒でビザを取得しなければ滞在することはできません。

インドネシアのビザについては以前書いたのでそちらをご覧下さい。
https://petaso.jp/visa-indonesia

うっかりミスでバリ島で不法滞在

不法滞在photo credit: A great day for a ride on his bike. via photopin (license)

さて本題ですが、何が原因で不法滞在になったの?
えぇ、実を言うと完全に僕がうっかりしていたんです。
ビザの有効期限を勘違いしてビザの更新日を間違えたたことが原因で知らぬ間に不法滞在となっていたわけです。
今となれば笑い話にできますが、当時は半べそかきましたよ。

今すぐバリ島から出ろ!

こっちでの滞在ビザは全てエージェントに頼んでいます。ですから毎回有効期限近づいてくるとビザ会社まで行き、ビザ延長の申請をしなきゃいけないんです。

そしてその日もいつも通り有効期限になる2週間前にビザ会社へ行くと、驚きの一言が待っていたんです。まさかの急展開でした。

急展開の様子はこちら↓
会話式でいきます。

僕『ビザの延長お願いします!』

エージェント『はいよー今確認するから待ってね。』

エージェント『ちょっと!あなたはもうビザ切れてるわよ!急いで出国して!』

僕『は?…..い?』

エージェント『今日!今すぐバリ島から出なさい!』

僕『ちょっちょっ待てよ!(キムタク風ではない)どういうこと?お金多めに払うから何とか出来ないの?そもそもなんで切れてるの?』

エージェント『ビザの更新はシンガポールから帰って来た日から60日前までに更新しないとダメなのよ。』
※毎回初回のビザだけシンガポールへ取りに行ってます。

僕『でも、パスポートに書いてあるビザの有効期限はまだ切れてないですよ?僕はこの有効期限で計算してたし…』

エージェント『ずべこべ言わずに出国しないと逮捕されるわよ』

僕『….ひぇーーーーー』

いきなりの急展開でそんな事を言われた僕は出国するしか手は無かったので、家に帰って速攻シンガポール行きのチケットとシンガポールのホテルを予約して出国準備を整えました。

オーバーステイは1日30$かかります。

 
早速、ドキドキしながら空港へ行きました。もしかしたらそのまま逮捕されるんだろうか、無事に出国出来るのだろうか、バリ島に二度と入国出来ないんじゃないだろうかとか変なことを考えてたら汗が止まりませんでした。

空港へ行き、係員に今回のオーバーステイ事情を素直に説明した。そうすると係員はイミグレーションの別室へ連れて行ってくれた。

そこは一般の人が入れないような取調室のような場所でした。そこにはちょっと強面の出入国管理官が僕をむかえてくれました。

管理官『どうしたの?』

僕『いや、ちょっとばかし計算ミスでオーバーステイしちゃいました。』

管理官『…っふ(苦笑い)』

管理官『んで、どれぐらい?』

僕『2週間っす。』

管理官『…』馬鹿なの?みなたいな顔

管理官『16日オーバーだから480$ね!』

僕『まじっすか…』(´;ω;`)

バリ島でオーバーステイをしてしまったら1日30$でした。‎ただ、何ヶ月もオーバーステイしてるのは捕まります。
なんで僕は2週間も…

最後に

結局この件で無事に出国することができました。

正直、480$も払いたくなかったけど、ダダこねても捕まる危険性があるし、何より自分が悪いのだから高い勉強代だったと思ってちゃんと罰金480$を払いました。
でも、お金で事が済んで良かったと今では思います。

日本のような国だったらすぐに逮捕だと思うし、実際にうっかりミスでも犯罪は犯罪。
今回はバリ島だったからセーフだっただけでアメリカなどの先進国ではお金では済まないと思います。

もし、あなたももし海外へ行かれる際はビザのことだけはしっかりとしときましょう。←お前だけには言われたくない。笑

では!‎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box