ブログのネタが無くて困ったときに絶対に書けるようになるたった一つの必殺技。

こんにちは。どうもレオ(@petasojp)です。

 

この記事はかなり手を加えました。
なぜかというとブログを始めたばっかの時の記事でどうしようもなく恥ずかしい文章だったので。。。

 

さてさて、今回の記事ではブログのネタが無くて困ったときに絶対に書けるようになるたった一つの必殺技を僕なりに考えてみたので聞いてくれたら幸いです。
ただ、はじめに言っておきますがこの必殺技は全くオススメできません。というか、あまりやらない方がいいです。

批判等あるかもしれませんがこれもご愛嬌ということでどうぞ多めに見てやってください。

では。

 

 

ブログのネタが無くなったら他の人のブログを見よう

プロブロガーがネタに困ることってあんまり無いですよね。なんでだと思います?
そういう方ってアンテナをあっちこっちに張っていたりするのはもちろんですが、そもそもネタの探し方が違うんです。

こういった方たちは常日頃からブログのことで頭いっぱいで、『あ!これネタにしようとか!』とか考えているんです。
ですから毎日ネタがどんどん出てきてネタがなくなるどころかネタがありすぎて記事書く時間をくださいってなるんですよ。
このレベルに達するともうネタには困らなくなります。

 

実は僕もこのような時期が一時期あって、常日頃ブログのことを考え、ネタ探しをしていたのでネタには困っていませんでした。でも少しブログをサボるようになってからは常日頃からブログのことを考えるのはやめました。もちろんブログネタも段々と尽きてくるわけですが、それ以前にブログよりもやりたいことが見つかってしまったからなんです。

まぁその話はこちらの記事をどうぞ↓

https://petaso.jp/programming

 

ここで話を戻しますが、他の人のブログを見ていると『あぁ~このネタいいな』とか、『こんな記事書いてみたいな』って思うことがたくさんあると思います。

たぶんプロブロガーもこれは同じだと思います。

自分よりいい記事を書いていたり、本当に役に立つ情報を書いていたりしたらプロブロガーの方でも真似したくなるものだと思います。

 

初心者ブロガーがネタに困るのは自分の周りにしか興味無く、自分の知っていることだけを書こうとするからです。

いっそのこと他の人のブログを見て色々研究して真似てみることも重要なことなんです。

 

 

他の人の記事をコピーしてちょっと変えてみる

これが今回の必殺技となりますが、先ほど言ったとおり他の人のブログを見て、まずは丸々コピーしてみましょう。
もちろんコピーすることは全くもって良いことではありません。と言うか法に触れます。
なのでとんでもなくネタに困らない限りやらない方がいいです。

 

ただ、丸々コピーして自分のブログにUPしろって言ってるわけではなく、コピーした記事を自分なりの言葉に直したり、ちょっと内容を変えたりすればいいと思うんです。

冒頭をちょっと変えたから後は同じってのも駄目です。すべて自分なりの言葉に変えなければ、オリジナルの文章にはなりません。

 

この方法はオススメできませんが、初心者ブロガーの人には真似ることも一つの勉強だと思ってチャレンジしてみるのが文章力上達の近道でネタに困らない方法だと僕は思っています。

ただ、自分でネタが見つけられるようになったら自分の完全オリジナル記事を書きましょう。

 

 

最後に

やっぱり何においても真似ることは大事なんだなーとつくづく思います。
スポーツや勉強などでも上手な人を真似ろとは良く言います。ブログも一緒で初心者の方はまず真似て、勉強して自分のスタイルを確立していくことがいいのかななんて思います。

 

ただ何度も言うようですが完全コピーは犯罪になるのでやめましょうね。
あ、あとコピーされた人の気持ちにもなって良く考えてからこの必殺技を使ってください。笑

 

ということで、今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です