パチンコとスロットで人生がダメになる人の特徴。過去の僕に喝を入れる!

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

こんにちは。
そろそろ僕のキャラクター感がこのブログに湧き出て来たんじゃないかと勝手に思っています。どうもレオです。

初めて来たよって方は、ぜひ他の記事も見ていってくれたら嬉しいです。

20歳で既に消費者金融から50万円の借金!!僕が経験した消費者金融からの借金話。
どうもレオです。 タイトルを見て面白そうやないかい!って開いたあなたは中々のフェチでっせ! さてさて、あんまりこういう借金のお話...
旅や留学は人生を変える大きな分岐点になる!20代のうちに海外へ出てみよう!
こんなことは最近からではなく結構前から言われていることで、特に僕が書かなくてもいいことだと思うけど、やっぱり海外に出ている組として書いておこ...

さて、僕の過去というのはこのブログではまだまださらけ出していないんですが、今日また一つさらけ出そうと思っています。

今回お話しするテーマは『パチンコとスロットで人生がダメになる人の特徴。』というテーマでお送りしたいと思います。

スポンサーリンク

ギャンブルは身も心も財布の中身も夢も滅ぼす

僕は今、海外で暮らしていて、毎日刺激があります。そして、毎日色々な経験を積んでいます。いわゆる向上心高めの生活を送っています。

僕が22歳で海外移住を決断した理由と当時のキモチ

ですが、実は3、4年前まではクソみたいな生活をしており、毎日ギャンブル漬けの生活をしていました。恐らくギャンブルで3年ぐらいを無駄に過ごしていたと思う。3年あれば何かを習得できたはず。。。

まだ僕が18歳ぐらいの時、毎日居酒屋でバイトをしていました。
夕方17時〜朝5時というシフトを週6日ぐらいでやってましたので、毎月25万円ぐらいは稼いでいたんじゃないかな。

でも、いつも給料日から10日間もかからないうちにその給料が全部なくなっていました。

そう。全部ギャンブルに使いこんでたんです。

朝5時にバイトを終えると、仲間とマンガ喫茶で少し寝てから朝一でパチンコ屋に並び、そのまま夕方の17時までパチンコをして、またバイトへ行く。そんな生活を3年ぐらい続けていました。今思えばギャンブルする為にバイトしてたってのがよくわかります。

若いということもあって徹夜とかは全然平気だったけど、やっぱりそんな生活が続くとバイトの最中に立ちながら寝てしまうなんてこともちょくちょくあった。

そして生活の乱れから毎日カラダはダルいし、パチンコに負ければ更に気落ちして、「もう嫌だな〜こんな生活」なんて思うことがたくさんありました。

今考えるとなんであのとき貯金しなかったんだろう?とか思いますが、やっぱりその当時はギャンブルのことしか見えなくなってました。
それにまだボクは実家住みだったので、大人だっていう感覚は一切無かったんですよね。

夢もなく、貯金もなく、身も心もボロボロ。頭の中は常にギャンブル。

本当にギャンブルは何もかもをダメにします。
ボクが実際にダメ人間まっしぐらだった。

環境を変えようとする意識がない奴はギャンブルにのまれる

ボクは今、海外に住んでいるのでギャンブルから離れた生活をしています。というか海外に来たのはギャンブルを辞めたいという理由もありました。
https://petaso.jp/programming-learning-self-study-or-school

ギャンブルを辞めるには、やはり環境を変えなければ一生ギャンブルと付き合うことになるのは間違いないです。

例えば、家の近くにパチンコ屋があるなら無い場所に引っ越すとか、よくギャンブルをする友達とは離れるとか。禁煙にもよく似ているけど、とにかくギャンブルというものから自分を遠ざけていかないと辞めるのは非常に難しいです。

ニコチン並みに中毒のあるギャンブルを辞めるには、それなりの覚悟と努力が必要です。これを思い切って出来ない人はギャンブル依存症から抜け出すことは出来ないのではないでしょうか。

ボクも海外に移住していなかったら、未だにギャンブルにハマッていたかもしれません。

もし、本気で自分変えたいと思うなら【ハッシャダイ】に相談してみるのも手かもしれないです。

1万円しかないのにそれを増やそうと考える思考を捨てれない人はダメ

ギャンブルでダメになる人の特徴としてはこれが主な原因ではないでしょうか?

ギャンブラーは少ない元手だろうが、このお金を増やすと考えるでしょう。これはとっても危険な考え方です。
実際に僕もそんな感じでした。

1,000円あったらジャグラーでワンペカさせれば増える!なんていつも考えていました。←まじ終わってます。

でも、“ギャンブルで勝つ”なんてほぼありません。
少ない資金なら尚更。
少ない資金でギャンブルするなんてさらに自分を追い込むだけです。最悪の場合、借金までして取り返そうとします。

そうやって負債は増え続け、挙げ句の果てに資金がショートして自己破産する運命になるのです。

もちろんギャンブルは一時で勝つことはあります。
僕もスロットで万枚以上出して、20万円ちょいを一日で勝ったことがあります。

でも、その次の日か3日後にはまたスロットに行き、徐々に勝ち分は減っていき、結局負けることになるんです。通算で言ったら勝ち越している人なんてほんの一握りというかほぼいないと思います。

趣味はパチンコ・スロットです。はやめておいた方がいい。

こういうことを言う人がいます。ってか僕が言ってました。

「俺の趣味はパチンコ・スロットです!」なんて当時はカッコつけて言ってました。
ギャンブルをしているとチョイ悪でカッコイイなんて思うかもしれませんが、間違いなくキモいです。←僕のこと

趣味がギャンブルしかないのなら、いっそのことその道のプロになって仕事としてやる方がよっぽどいいです。

趣味がギャンブルなってしまうと休日はギャンブル。連休もギャンブル。友人同士の会話はギャンブルのこと。そんな人生嫌じゃないですか?

だったらもっとアクティブで健康的な趣味を見つけた方がいいです。
その方が性格も明るくなりますし、健康面でも得ばかりです。

最後に

なんだか過去の僕に向けたような記事になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

日本にいるとパチンコ屋がたくさんあるので、ついフラっと寄ってしまうこともあるかと思います。

でもギャンブルにお金と時間を使うぐらいなら、ビジネス本を読んだりして、少しでもギャンブル以外のことでお金を得る方法を勉強した方がいいんじゃないのかな?って思います。
まぁ僕が言えることではないんですが。

書評、タクスズキの”副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト”
こんにちは。どうもレオです。 先日、プロブロガーのタクスズキさんの著書、”副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト”という本を読みました...

とにかく、ボクは今ギャンブルをやめられて本当に良かったと思ってるし、何よりギャンブルによってお金が減らないことが嬉しいです。あと色々な夢が出来たこともギャンブルをやめたおかげだと思っています。

そろそろ長くなってしまったので、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。‎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box