ネガティブな人には近づくな!ネガティブ発言ほど嫌なものはない。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク
ネガティブ

こんにちは。どうもレオ です。

いきなりですが、皆さんの周りにはネガティブ発言をする人がどれぐらいいるでしょうか?

また、そのネガティブ発言をしている人と一緒になって話を聞いていないでしょうか?

今日は僕が好きではないネガティブ発言をする人についてお話します。

では。

スポンサーリンク

ネガティブ発言する人からは離れよ

僕は海外に飛んで来てからネガティブ発言するような人とは一切関わらなくなったんですが、日本にいるとどうしてもストレス社会からなのか、ネガティブ発言をする人が多くいると思います。

僕も日本へ一時帰国した際に友人などに会う機会がありますが、たまーに会社での人間関係が嫌だとか上司がウザいだとかネガティブな話をされて嫌気が差します。

正直、僕としては全く関係ないし、なんでそんなに他人のことを気にして自分がネガティブにならなきゃいけないの?って思ってしまいます。

‎大抵、ネガティブな発言をする人ほど他人のせいにして自分はどうこうで全く悪くないみたいな言い方をします。
そんでもって最悪なのは賛成を求めてくるところ。

でも、僕が思うに必ず問題は自分自身であって他人のせいにしたいだけなんですよね。

日本人は意識が弱い

日本を離れてみて分かったんですが、日本人ってとことん自分の意識が弱いなって思います。もちろん僕も含めてYes or NOがハッキリと出来ない人が多いです。

自分を持っていないというか、他人に流されてみんなと一緒っていう意識が強すぎるんです。

ネガティブ発言する人なんて特に意識が弱いんだと思います。自分に自信がない、何事も不安、どっちにしたらいいんだろうとか、完全に気持ちがグラグラだからネガティブ発言に走るんだと思います。

自分をしっかり持っている人なら間違いなく、会社の人間関係が良くなくたってネガティブ発言はしないと思います。というか、人間関係が悪くなる前に解決してしまうとか、自分がすべき答えは決まっちゃってるんだと思います。

ネガティブ発言する人には話題をすり替えるのが効果的

ネガティブな発言する人は意識が弱いので気持ちはグラグラ状態です。

こちらが話を聞いてあげても永遠と聞くハメになります。
例えばこちらが、『いや、それは違うよ』なんて言っても
『そうかなー?でも〜〜なんだよ』って返ってきます。
絶対に賛成させようとするのです。

なので、こういった人達にはさっさと話をすり替えてしまうのが、自分も相手も良くなると思います。

最後に

今回のお話をまとめるとネガティブ発言する人には近づくなということです。
正直、自分はこれから頑張っていこうと思っているのにそんな話を真面目に聞いていたら時間がもったいないです。

自分の気持ちまでも暗くなってしまう可能性だってあるんです。

ですので、そういった人が近くにいるとするなら極力離れるように心がけましょう!

ということで今回はこの辺で終わりにしようと思います。

では!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box