【感想】珊瑚礁に囲まれる島レンボンガン島に行ってみた。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

こんにちは。どうも僕(@petasojp) です。

2014年の年末にバリ島から船で一時間弱で行ける島、レンボンガン島へ行ってきました。

今回は行ってみた感想を書きたいと思います。
レンボンガン島ってどんなところ?って方は以前レンボンガン島について記事にしたのでそちらを見ていただければと思います。

日本人に人気なスポット!バリ島の隣島レンボンガン島って?
では。

スポンサーリンク

バリ島からレンボンガン島まではクルージング

 
クルージング
今回僕が利用した船はボウンティークルーズという船で、色が真っ黄色でとても目立つデカイ船です。

バリ島のべノアという港から出ています。
朝9時にこのべノアに集合で料金の支払いやらを済ませて待つこと30分。

やっと船に乗りいざレンボンガン島へレッツゴー!←(張り切ってますが船苦手ですw)

船は3階まであり、一番上はかなり揺れるのでとてもじゃないけどいられない。だから僕は1階席で静かにしてました。

このクルージングには朝食も付いており、サンドイッチ、コーヒー、フルーツがいただけました。
味はそこまで期待しない方がいいかも。サンドイッチはチキンかベーコンが選べます。オススメはチキンです。
サンドイッチ

レンボンガン島でアクティビティ

 
レンボンガン島ツアー
一時間弱揺られ僕は相当辛い思いをしましたが無事に吐くことなくレンボンガン島へ到着しました。

到着したら他のお客さんたちは一斉に水着へ着替えて各自好きなアクティビティに並んでいました。

このボウンティークルーズにあるアクティビティは、バナナボート・ウォータースライダー・海へダイブ出来る飛び込み台・レンボンガン島巡りツアー・シュノーケリングでした。

この中でも一番人気のあったアクティビティはやっぱりシュノーケリングでした。

僕は全て試しましたが僕の中での一番は海へダイブでしたw
結構スリルがあるのが好きなんでね。

シュノーケリングも海が綺麗でたくさんの魚を見れて楽しかったんですが、この日は結構カレント(潮の流れ)が強くて泳ぐのが疲れました。

ある程度アクティビティをしてお昼になるとバイキング形式でお昼が食べれます。

主にインドネシア料理ですが、こちらもあまり味には期待しないほうがいいです。美味しいには美味しいですが…

レンボンガン島で一泊

 
レンボンガン島
大体の観光客は日帰りでレンボンガン島へ行くわけなんですが、今回僕はゆっくり釣りやサーフィン、のんびりタイムをしたかったので日帰りではなくレンボンガン島のホテルへ一泊しました。

ホテルはもちろん海沿いにあり、レンボンガン島へ降り立った徒歩1分のところでした。

ホテルからの景色はこんな感じ↓
レンボンガン島ホテル
いや〜かなり優雅にのんびり過ごすことができました。
レンボンガン島は夜になるととっても静かで外灯も無く、聞こえるのは虫の鳴き声や波の音、見えるのは空に輝く星。

本当に幸せな時間を過ごすことができました。

最後に

BOUNTY
レンボンガン島へ行きたいって方はボウンティークルーズをオススメします。値段もそんなに高くなく、充分楽しむことができます。

ただ、最近ではすごい中国人観光客が多くて船はかなりガヤガヤしててかなりうるさい印象を受けました。
あと絶対にポケットティッシュは持って行ったほうがいいです。特に女性は。

船でもレンボンガン島でもトイレにティッシュはありませんでした。大きい用を足すにはちょっとキツイです。

あと上着もあったらベストです。暑いから大丈夫と思っていても意外に風が強かったりして寒いなと感じることがありましたので。

とういうことで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box

コメント

  1. EGA より:

    初めましてLEOLOGさん

    今年の3月バリ渡航を計画中の者です
    今回の旅行の参考にしたいと思いますので御回答いただけると幸いです
    *因みに家族旅行です(子供小学生高学年)

    1.ご宿泊はどちらでしたでしょうか
      宿の感想も含め御推奨度をおねがいします

    2.魚釣りはどのような形で行われましたか
     ブログの写真を拝見しますとマッシュルームビーチのような感じですが
     ビーチから釣ることは可能でしたでしょうか
     昨年実はデイツアーで(ワカヌサ)参加しました
     その際はワカのボートからエビで根魚を釣りましたが、今年はイカ(Coral squid)も釣りたいと考えます
     *エギを持参して

    お薦めの船頭なんかも併せて御推奨頂ければと思います
    突然の訪問で失礼しました
    Ega 拝

    • レオ より:

      こんにちは。はじめまして。

      さっそくですが、質問にお答え致します。

      宿泊先ですが、僕はレンボンガン島‎の‎SADEG LEMBONGANというところに宿泊しました。

      ここは一つ一つヴィラ‎になっており、広々とした室内でした。‎
      共有プールも大きくて海を見ながら入るプールは最高です。‎
      また、夜もかなり静かで明かりも無くとても綺麗な星空が眺められました。
      全体的に良かったんですが、‎シャワーが冷たいシャワーでした。。。‎
      お子さんがいるということで、水シャワーとなるとちょっと大変かもしれません。常夏とはいえ、やはり水シャワー少し寒かったです。‎

      また、ベッドには小さな虫の死骸が何匹かいました。
      南国なのでそういったことはしょうがないとは思いますが、気になるようでしたらあまりオススメできません。



      次に釣りですが、僕はレンボンガン島の宿泊先が海に面しており、そこの崖から釣りをしました。マッシュルームビーチです。ですが、やはり全然釣れなかったので、結局、船をチャーターして船釣りに変更しました。‎
      ですので、本気で釣りたいようでしたら船釣りがベストかと思います。

      参考になるかわかりませんが、以上となります。‎
      ファミリー旅行楽しんでくださいね!‎

  2. EGA より:

    レオさん

    早速のご回答ありがとうございます
    ‎SADEG LEMBONGAN 一度検索してみます

    プールが大きいのはポイント高いですが、虫・水シャワーは少々厳しそうですね

    釣りも釣れない釣りは苦痛でしかないので(特に子供にとっては・・・)船釣りで行きます

    改めて御回答の件お礼申し上げます

    Ega 拝

  3. EGA より:

    今しがたHPを見ました
    数年前はレンボカンリゾート(だったような)と呼ばれていたところですね
    実はここも候補に挙がっておりました

    そこで再度おねがいします
    『虫』とは『Gゴキ』でしょうか?それとも『あり』系でしょうか
    はたまた日本ではお目にかから無いようなものでしょうか?

    シャワーの件は直接ホテルに確認したいとおもいますが、さすがに『ベッドの虫の件』は無理ですのでレオさんにお尋ねします

    またプールは真水でしたでしょうか?
    昨年の『ワカヌサ』は海水がプールに引かれておりました

    飛び込んだ瞬間に『なんかしょっぱくて変な感じ』と子供が言っておりましので
    真水であればよいなぁとおもいます

    これもホテルに直接確認すればよいのですが・・・

    宜しくお願いします

    Ega拝

    • レオ より:

      ゴキブリとかではなく、小さな羽の生えた虫でした。僕は全然気にしてなかったのですが、恐らく蚊だったかと思います。
      払ってしまえば問題ないのですが、やはり気になりますよね。言い忘れておりましたが、蚊がとても多いのも少し気になりました。バリでも多いんですが、レンボンガンで宿泊されるなら蚊よけグッズは必須です。

      また、もう一つありまして、僕が宿泊したときには室内の天井にデカいトッケー(ヤモリが大きくなった感じです)という爬虫類系の生き物が2匹いました。

      僕はバリに住んでおり、見慣れてしまっているんですが、もし初めて遭遇された方はビックリするかもしれません。天井にへばりついているので、ベッドに横になってその姿を見ると眠れなくなってしまうかもしれません。

      プールは真水だったと思います。ぼくが入った時は違和感は感じませんでしたので。

      旅行前にマイナスなイメージばかりお伝えしてしまいましたが、それも南国だからという風に思っていただければと思います。

  4. EGA より:

    レオさん

    深夜にもかかわらず迅速なご返答有難うございます
    G出は無くてホッとしました

    サイパン島のまあまあなホテルでGが出没しましたので・・・(汗
    羽虫なら日本でもない訳では無いですからね

    また、トッケーに関しても南国ならではですね
    ただ『大きい』レベルですね問題は

    30~40㎝もあったらぎょっとします
    更に前回の渡航で『ワックー、ワックー』という鳴き声を聞きました

    初めは鳥か何かかと思いましたら、実はヤモリだったんですね
    これには驚きました

    あと真水はポイントが高いですね
    GoogleEarthで見るとプールは大きいので海が混雑する日中はプールサイドでのんびりできます

    3月を楽しみにしております
    改めて色々とありがとうございました

    Ega拝