リップカール『SEARCH GPS』サーフィン用腕時計の使い方や使用感想

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

こんにちは。どうも一応サーファーのレオ(@petasojp)です。
サーファーの間では誰もが知っているタイドチャート付きの時計。
色々なブランドから発売しているんですが、最近話題になっているのはリップカールから発売されたGPS機能付きの時計『SEARCH GPS』でしょう。

僕も一応サーファーなので、流行に乗ってリップカールのGPS機能付き腕時計を購入してしまいました。ということで、今日はその使い方などのお話していこうと思います。

スポンサーリンク

リップカールのGPS機能付きSEARCH GPS腕時計とは?

リップカール腕時計

巷のサーファーの間で反響を呼んだ、リップカールの新しいGPS機能付き腕時計。
そもそもこの時計で何が出来るの?って話です。

実はこの時計にはとんでもない機能が備わっているんです。
何かと言うと、自分のサーフィンを記録することができるのです。

「記録?」

えぇ記録です。
波に乗った本数やスピード、距離、乗った道筋、などあらゆることを記録してくれるのがこの時計の特徴です。
また、記録したものは専用のアプリを使って、世界中のサーファー達と共有することができるんです。

いや〜まじでぶったまげました。

今の時代、こんなことが出来るようになったのか〜なんて感心してしまいます。

ということで、サーファーなら持つべき時計だと思います。

タイドの設定

さて、設定の話入っていきますが、まずは一番大事なタイドの設定です。

いつも入っているホームの海をタイドに設定してあげましょう。
タイドの設定方法は簡単で、『左側のボタン』→『SETTINGS』→『TIDE SET』→日本ならば『ASIA』→『JAPAN』→自分のホームとする海を選択。

以上で、タイドの設定は完了です。

これで、いつでも自分のホームとする海のタイドをチェックすることができます。
また、自分がホームとするポイントが無い場合があります。その場合は一番近くのポイントで設定しておきましょう。

時計の設定

時計の設定なんですが、手動で設定する場合と自動で調整する方法があります。

まだ僕は、日本で試したことが無いので分からないのですが、自動設定の場合、時間が合っていない場合があります。

海外では自動で調整すると、場所によっては首都の時間になってしまい、首都から離れた地域ですと、時間に誤差が生まれてしまいますので、手動で変えるしかありません。

まぁ、恐らく日本だったら大丈夫かと思いますが。
ですので、自動で時間を調整する方法をご紹介します。

これもとっても簡単。

『左ボタン』→『SETTINGS』→『TIME SET』→『GPS AUTO SET』

地球がグルグルと回る画面が出たらOKです。

後は待って時間が合っていればそのまま設定完了です。

GPSを使って自分のサーフィンを記録

この時計の一番の売りと言いますか、魅力というのはGPS機能を使ってサーフィンを記録して世界中のサーファー達と共有することです。

たった一つの腕時計が世界中を繋ぐってなんか凄いですよね。

実際にボクも何回かサーフィンを記録していますが、自分の乗った場所や距離、スピード、波に乗った本数、すべてが記録されているので毎回サーフィンした後はチェックしています。

記録には、リップカールの専用アプリを使用してチェックするんですが、他のサーファー仲間とフォローしあって、記録を競い合うのも楽しい使い方です。

夫婦でサーフィンする方なんかは、また違ったサーフィンの楽しみ方ができると思います。

さて、そのGPS機能を使って自分のサーフィンを記録する方法を。

『左ボタン』→『SURF』→『GO SURF』

これだけです。

後は地球がグルグル回って自分の位置を探してくれます。

ただ、ここで注意が必要なのが位置を検索するのに結構時間がかかる場合もあるので、海に入る前に検索しておくとスムーズに記録することができます。

記録したものを見るには

自分のサーフィン記録を見るには、時計単体でも見ることが出来るのですが、アプリでチェックするのがオススメです。

アプリはAppストアで、リップカールと検索すれば『Search』というアプリが出てきますので事前にインストールしておきましょう。

そして、アプリに自分の記録を入れるには時計とアプリを同期しなければなりません。
同期するにはBluetoothを使います。
この時計、Bluetoothも備わっているなんて凄いですよね。

同期する方法

まずは時計の方の設定から。

お決まりの『左ボタン』→『SURF』→『SYNC』と押します。

そうするとアプリに記録を同期することが出来ます。

次はアプリ側の設定。

と、その前にスマホのBluetoothをONにしておきましょう。

アプリ『Search』を開き、左上のメニューボタンを押すと『Watch』というメニューが出てきますのでそれをタップ。
すると画面には『Sync now』と出ます。
これをすかさずタップ。

時計とスマホを近づけるとー…

あら不思議同期が出来ました。

同期した記録は、アプリ内でフォローし合っている人たちも見ることができます。
ですので、記録が丸みえな状態となるので、アイツ仕事サボってサーフィンしてんじゃん!
なんてことにならないように気をつけましょう!笑

今すぐサーフィンがしたくなるオススメ動画5選!!
こんにちは。どうもレオです。 今日はサーフィンが趣味な僕がオススメする今すぐサーフィンがしたくなる動画をご紹介したいと思います。 今...

3ヶ月ほど使用した感想

僕は購入してたぶん3ヶ月ぐらいになるかな?

毎回サーフィンする度に使用しているんですが、けっこうアプリに同期するのは月に何回かです。なんでかと言うと、最初は楽しくて毎日記録を見ていたんですが、慣れてくるとイチイチ見るかって言ったら見ないんですよね。

ですから、機能としては良いと思いますが、こーいう物はすぐに飽きますよって話。
ただ、僕はサーフィンだけでなく普段から着用しているので、使わなくなるということはないです。普通の時計としても使用できてお洒落なので、けっこう好きです。

また、これをつけていると友人などから「なんの時計?かっこいいね!」って言われることがよくあります。けっこう嬉しいです。

GPSを使用すると充電が切れるのが早くなる

『SEARCH GPS』は、実は充電式となっています。

電池がなくなってきたなーと思ったら充電しなければタダのおもちゃになってしまいます。
それがちょっとめんどくさいなーとも思います。

サーフィンでGPSなんて使ってたら二日、いや一日で電池が無くなってしまいます。

ただ、不思議なもんでGPSを使用しないと3ヶ月以上電池が持つんですよね。
だから時計として普段から使用するなら、そんなに頻繁に充電はいらないです。

サーフィンでたくさん使うって人には頻繫に充電しなければなりませんね。

時計が臭くなる

『SEARCH GPS』は、ゴムというかシリコン素材のようなもので作られています。

そのため、長く愛用していると汗などで時計が臭くなってきます。
なんて言ったらいいかわかりませんが、足の裏の匂いのような酸っぱい匂いがプンプンしてきます。

もちろん、防水なので石鹸とかで洗ってしまえば匂いは落ちるんですが、夏場に一日使っていると帰ってきた時には臭くなっています。

それだけが気になるところかなあ。

最後に

見た目もシンプルで、サーフィンの記録用に使えてタイドが見れて、最高にカッコイイ時計だと思います。

サーファーなら一本持っておきたい腕時計ではないでしょうか。

値段的にちょっと高いですが、友人同士で持っていればマンネリ化したサーフィンライフにちょっとした刺激を与えられますよ!

ということで、今日はこの辺で~。

サーフィン後の日焼けケアはニベアがいい?!ケアをしないと後悔する理由と日焼けの原因。
こんにちは。どうもレオ(@petasojp)です。 みなさん、日焼けをした後のケアを忘れていませんか? 少しぐらい日...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box