【ブログ初心者必読】Googleアナリティクスの2重3重カウントに注意!

こんにちは。

最近まで当ブログのアクセス数が3重カウントになっていることを知らなかった、どうもレオです。

 

いやぁ〜俺ってだいぶカッコイイことしたなって気分です。
今までちょいちょいアクセス数が1万PVいったとか2万PVいったとかほざいてきたんですが、恐らくその域に達してなさそうなんですよ。

 

https://petaso.jp/leolog-1year-10000pv

 

https://petaso.jp/20000pv-toppa

 

正確なアクセス数は今の段階ではちょっと分からないんですが、確実に言えることは大したアクセスがなかったってこと。

でも不幸中の幸いでブロガーならご存知の『◯◯月のアクセス数と収益』みたいなよくある記事を書こうと思ってたんですが、あえて書かなかったんですよ。何度も言いますが、これこそ不幸中のマジ幸いです。

 

もしこれ書いてたとしたら、ケツにダンゴムシ入れるよりキツいですよ。

 

さて、そんなことはさておき当ブログにはなんとGoogleアナリティクスのトラッキングコードが3つも貼ってあったんですよ。

恐らく僕が今まで見ていたGoogleアナリティクスのアクセス数は3重にカウントされていたんだと思います。

 

そんな水増しのアクセス数を見てヨダレをたらしていた僕は今思えばただのウカレポンチです。
ホント気づくまでに約半年ちょっとかかりましたよ。。。

 

なので、僕みたいな何も知らない初心者ブロガーと自分の為に、同じようなミスを起こさせないように備忘録的に今日は書いていこうと思います。

Googleアナリティクス2重カウントとは?

Googleアナリティクスはブロガーやサイトを運営している方なら必ずと言っていいほどアクセス解析の為に使われています。

ただ、

あなたの運営しているサイトはしっかりした本当の数字を出せていますか?

水増しアクセス数ではないですか?

 

実は初心者の中には知らず知らずのうちに2重カウントになっている方もいます。僕もそうでした。
2重カウントになってしまうとアクセス数など色んな数値が
正確では無い水増し数値となってしまうんです。

1回アクセスがあったら2回アクセスがあったみたいなことになってしまうんですよ。だから水増しアクセスに大喜びしているのも束の間、本当のアクセス数を知ったらやる気消失になりかねません。

こんなことになる前にあなたもアクセス解析をチェックしておきましょう。

 

直帰率が極端に低いなら注意せよ!

まず1番に気をつけて注目してもらいたいのが直帰率
この直帰率ですが、2重カウントになっていたら極端に少ない1桁台の直帰率をマークします。

僕も明らかにおかしくて直帰率2%まで下がってました。ただ、初心者だと本当に気づかないんですよね。

直帰率を見て俺ってすげぇじゃん!やっぱ天才?ってぐらいに浮かれてtwittterでいやらしい感じに『直帰率2%ってすごいの?』ってツイートしてしまったぐらいです。

ここで誰かが指摘さえしてくれれば…←人のせい

まぁ兎に角すげぇ恥かいたってことです。

 

Googleアナリティクスが2重カウントになってしまう原因

知らず知らずにGoogleアナリティクスが2重カウントになってしまう原因は主にプラグインが原因です。
All in one seo』や『Google Analytics』などを使用している人はチェックしてみてください。
プラグイン全てにアナリティクストラッキングコードを入力していると2重カウントになってしまいます。

また、プラグインだけでなくワードプレスのテーマによってもアナリティクストラッキングコードを入力する場所があるので、これまた入力すると重複してしまいます。

僕なんかは全てに入力していて3重カウントになっていました。知らないって怖いですね…

Googleアナリティクスが2重カウントになっていないかチェックしよう

自分のサイトにアナリティクスコードがいくつ埋め込まれているかをチェックする方法があります。

ですのでまずは、チェックするところから始めましょう。
チェックする方法は簡単で、GoogleChromeに『Google Tag Assistant』という拡張機能をダウンロードすればいいだけです。
ダウンロード手順に従ってダウンロードが済みましたらGoogleChromeのURL検索窓の横に『Google Tag Assistant』の拡張機能が追加されるはずです。そしたら自分のサイトを開いた状態でアイコンをワンタッチしてください。そうすると、自分のサイトに埋め込まれているアナリティクストラッキングコードがいくつになってるか表示されます。

これが1になっていれば重複してないということになります。
こちらを参考にすると良いです↓

http://personal-studio9.com/double_trackingcode/

参考:studio9 personal

 

2重カウントになっていたら

上記の方法でアナリティクストラッキングコードが重複していたら一つにしてやる必要があります。

今回は僕の場合で考えてみます。
僕の場合は、『Simplicity』と『All in one seo』とプラグインの『Google Analytics』にトラッキングコードを埋め込んでいたので、『All in one seo』のコードだけ残すことにしました。

 

SimplicityとGoogle Analyticsのコードを外す

 

Simplicityの設定

Simplicityテーマからトラッキングコードを消去する手順は、ダッシュボードから『外観』→『カスタマイズ』→『アクセス解析』という順にクリック。

最後の『アクセス解析』のところにGoogle Analyticsのトラッキングコードが入力されていたのでココを消去して『保存』をしました。

Google Analyticsの設定

プラグインのGoogle Analyticsからトラッキングコードを消去する手順は、ダッシュボードから『プラグイン』→『インストール済みのプラグイン』→『Google Analytics』→『編集』という順にクリック。

プラグインの編集のところまで辿り着いたら、恐らくプラグインのワケの分からないプログラムが書かれています。このプログラムの中に自分のトラッキングコードが入力されていますので消去します。

ただ、こちらは直接プラグインをいじるのでオススメしません。変にプログラムをいじって失敗したらブログごと吹っ飛ぶ可能性も無くはないので初心者にはオススメしません。
ですので、このプラグイン自体を無効にするのがてっとり早いかもしれません。僕もめんどくさいのでこのプラグインは無効化しました。

 

最後に

今までにGoogleアナリティクスのカウントが重複してたって方のブログを見ていたにも関わらず、気づくのが遅くなってしまったことに後悔しております。

自分には関係無いなーなんていつもスルーしてました。
初心者だとこういうことに気づかないからダメなんですよね。

なんで、もしあなたも今まで気にしたこともなかったってならチェックしてみてください。

 

こういうことは早めのチェックが大事です。←お前が言うな

 

ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
ばーい。‎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です