僕が実際に読んでみて面白かった本のご紹介

ここでは、僕が実際に読んだ本で面白かったオススメの本をご紹介しています。

その前にちょっとだけ・・・

 

ボクはいつもiPhoneで本を読んでいます。

 

iPhoneにKindleアプリをインストールしておけば、Amazonから好きな本を購入してすぐ読むことができるんです。書籍だと届くまでに時間がかかりますが、Kindleなら購入してからすぐに読み始めることができます。
また、アプリさえあればいつでもどこでも本を読むことができるので、本を持ち運ばなくてもスマホ一台で本が読めちゃうんですね。

 

かなり便利なのでぜひKindleアプリを試してみてくださいね。
それでは、ボクのオススメ本をご紹介します。

 

1.ブログ飯〜個性を収入に変える生き方

これまじ面白いです!
最近読んだ本の中でも結構好きです。

 

ブログが書けない時とかに読むと、頑張ろうって気を起こさせてくれるそんな一冊です。
また、ブログ初心者やブログをやろうかなーって思っている方にもブログ飯 個性を収入に変える生き方がオススメです。

 

 

https://petaso.jp/moneyblog-book-recommend

2.溶ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録

みなさんもご存知かと思いますが、あの超有名大手企業の前会長さんのドキュメント本。

もちろんドキュメントなので書いてあることはすべて本当のこと。
カジノにハマってしまった彼は会社の金まで手を出してしまった・・・的な内容ですが、
その話のスケールがでかすぎて本当にこんなことがあるのかって思いました。

 

でもこの本が好きなのは、なんか身近な感じがしたから。
シンガポールのカジノの上のレストランに行っていて、レストランの人から【ここのカジノでは何億負けても平気な人がいるんだよ】って話を聞いていました。

 

だからこの本を読んだのかもしれない。

 

全体的に内容も面白いのでぜひ読んでみてください。

 

https://petaso.jp/singapore-wakughin

 

3.夢をかなえるゾウ

これは結構有名な本ですね。
ゾウが突然現れ、その人の夢に向かってアシストしてくれるゾウ。
テレビでも放映されていたんでみなさん結構知っていますね。

 

でもこの本もめっちゃ好きです。書いてあることは当たり前な感じに思いましたが
やる気が出ないときにオススメの本です。

 

4.ゼロ 何もない自分に小さなイチを足していく

あの誰もが知っている有名な堀江貴文さんの著書。
逮捕されすべてを失った堀江貴文さんが刑務所から出所して、初の本となります。

 

タイトルがかなり惹かれますよね。
内容も堀江貴文さんの半生が描かれていたり、これからのことなど内容の濃い本でした。

 

僕の最近のオススメ本は以上です。
また読んで良いのがありましたらご紹介させていただきますね。

 

あなたもぜひ読んでくださいね!