リゾート地バリ島に住んでいて良かったな〜と思うこと。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク
海

こんにちは。どうもレオです。

最近でっけーう○こを踏んで気分は下がる一方なんですが、それも日本ではなかなか無いことだと自分を励まして頑張っています。海外生活もあっという間に2年目に突入したわけなんですが、今日はリゾート地バリ島に住んでいて良かったな〜と思うことでも書いていこうと思います。

海外生活1年目!現在はインドネシアのバリ島で南国ライフ満喫中。
こんにちは。どうも僕(@petasojp)です。 僕も遂に海外生活1年目となりました。当初はどうなることかと思いましたが、 現在は無...

最後までお付き合いいただけたら幸いです。
また、若干の自慢表現も含まれているかもしれませんが平和な奴だなぐらいに思っていただければと思います。

スポンサーリンク

リゾート地バリ島に住んでいて良かったな〜と思うこと

さて、早速本題に入ってしまおうと思います。
僕がリゾート地に住んでいて良かったな〜と思うことは、週末になると観光者気分になれることです。

観光者気分を味わえるということは、毎週末はホリデー気分で海外旅行を楽しめるといった感じです。

毎週末ですよ?!

日本に住んでいたらなかなか毎週末を海外旅行に来ているような気分になることは難しいと思います。日本は特に現実感に浸されていて、ゆっくりと安らかな気持ちで過ごすことってなかなか難しいです。

ですが、リゾート地に住んでいるとそれが可能なんです。

毎週末はホテルへ!!

ホテルphoto credit: hotel THE CLIFF BAY | indoor/outdoor pool via photopin (license)

最近ハマっていることが、週末にホテルに泊まりに行くこと。
リゾート地なんでホテルはそこら中にあって、気軽に泊まりに行くことが出来ます。

まぁでも、観光者気分を味わうにはそこそこ値段のする場所へ行かなければならないのですが、気軽に行けて旅行気分を味わえる場所がヌサドゥアという地域にあります。ここは作られたリゾート地ですが、日本人の方にも人気なエリアで5スターホテルが密集しているエリアでもあります。

ハイアットとかウェスティンとかもヌサドゥアにあるんですよ。
ウェスティンなんかはオフシーズンになると1万円台でも宿泊出来るときがあるのでその時を狙って行ったりしてます。

こんなホテル行ってみたい!【バリ島旅行でオススメなホテル5選】
最近徐々に日本人観光客を増やしているバリ島。 バリ島はリゾートと芸術が混合する島です。また神々が宿る島とも言われています。観光スポットが多...

ホントに最近の癒しは週末にホテルへ遊びに行くことなんですよ。
そんな夢のようなことが実際に出来るのはリゾート地ならではことなのかもしれませんね。

プールサイドでのんびりブログを書く

プールサイドphoto credit: Potato Head Beach Club Bali Indonesia via photopin (license)

週末はホテルのプールサイドでブログを書くことが今の自分の最高な時間となりつつあります。
あんまり一人だと変な奴に思えますが、それでも一人で自由気ままにのんびり出来てブログもゆっくり書くことが出来るなんて最高です。

また、プールサイドでノマドするとインスピレーションがハンパナイんですよ。空を眺めたり海を眺めたりプールではしゃいでいる観光客を見たり、ヤシの木を眺めていたり。ただボケーっと眺めていると良いアイデアが浮かんでくる時もあります。

日本に住んでいたらこういう体験って年に数回ぐらいしか出来ないと思います。でもリゾート地に住んでいることで1ヶ月に数回はこんなことが実際に可能なんです。

本当にこの時だけはリゾート地に住んでいて良かったな〜と思います。

南国生活は老後にとっておきたかった

老後photo credit: “It ought to be lovely to be old, To be full of the peace that comes with experience And wrinkled ripe fulfillment” D.H. Lawrence via photopin (license)

たまにこういうことを言う人がいます。

老後の夢は南国生活をすること

確かにこの夢はいいと思います。出来れば僕も老後にとっておけば良かったのかなと思うことも多々あります。
僕はまだ20代でその生活を手にしてしまった為、完全に脳はトロけてしまっています

毎日暖かくて寒さに堪えること無く、毎日半袖半ズボンで他人からの目線を気にせず、偉大な自然を眺めて。。。
実はこれ以上無い幸せをもう既に味わっているのかも分かりません。

20代は働き盛りで色んなことを勉強して吸収しなければならない時期でもあると思います。ってか日本に住んでいる20代の方の大半はそんな感じではないでしょうか。

そんな時にのうのうと好きなことだけしている僕は果たしてこんなんでいいのか?と思ってしまいます。
正直、このままだと日本に帰ったときに社会復帰するのが相当難しいと思います。
20代でこんな経験してしまっては…もう日本には住めないな…

旅や留学は人生を変える大きな分岐点になる!20代のうちに海外へ出てみよう!
こんなことは最近からではなく結構前から言われていることで、特に僕が書かなくてもいいことだと思うけど、やっぱり海外に出ている組として書いておこ...

だから南国生活は良いと思いつつも老後にとっておいても良かったのかなって思います。

こんな20代でいいのかな?

最後に

なんだか自慢話のような感じになってしまったかもしれませんがいかがだったでしょうか?

正直、リゾート地に住むことを僕は強くオススメします。
実際に住んでみると嫌なことの方が多いかもしれませんが、南国でリラックス出来る時間があると嫌なことが全て吹っ飛ぶぐらいです。でも、ベストなのは40代辺りで経済的余裕が出来ている時に来るべきかな…

でも、あなたに時間があるならぜひ一度リゾート地で生活してみて欲しいです。1ヶ月でもいいと思います。
それだけで人生も大きく変わるキッカケにもなるかもしれませんよ。

それでは今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box