海外で楽天デビットカードを紛失した話。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

こんにちは。どうもレオ(@petasojp)です。

南国に住んでいるせいか最近ものすごく気が緩んでいる気がします。

海外に住んでいたら常に危機感というのを持っていないと痛い目を見るのは重々承知なんですが、今回もまたやってしまいました。

知らぬ間に不法滞在で逮捕!?僕が経験したバリ島のオーバーステイ事情。海外で生活するならビザをしっかり確認しましょう。
こんにちは。どうもレオログ管理人のレオ(@petasojp) です。 タイトルを見て『コイツやらかしたのか?ちょっと覗いてみるか』っていっ...

スポンサーリンク

海外で楽天デビットカードを紛失!?

僕は海外で生活する際に現地の現金などは楽天デビットカードで管理している為、常に持ち歩いています。

デビットカードを持ってるととても便利でわざわざ日本円を持って両替などしなくても現地のATMで現金を下ろせるのでかなり重宝していました。

スルガデビットカードから新たなANA MILEAGE CLUBデビットカードが新登場!
近年需要が上がってきているデビットカード。 今ではたくさんの金融機関からもデビットカードが出ており注目度が上がってきています。 ...

ところがある日、いつものようにATMへ行きお金を下ろしに行きました。この時だけはいつもより多めに下ろした。なぜかというと次の日にウォータースライダーのテーマパークへ行く予定があったからだ。

この時は明日が待ち遠しい程楽しみにしていた自分。

今思えば呑気だったなぁと思う。

待ちに待ったテーマパーク!ところが…

次の日遂に待ちに待った日が来た。

朝9時に家を出て10時の開店とともに入場しようとした。

ところが、思ったより入場券が高かった。ローカルと外人の値段は違うらしく、外人プライスでの入場となった。でも、手持ちのお金じゃ入場出来ても中でご飯が食べれない!と思いすぐにATMへお金を下ろしに行った。

ここでようやく僕は気づいた。完全に顔が青ざめた。

…ヤバイ!楽天デビットカードが無い!どこをほじくろうが僕の楽天デビットカードが無い!財布も全てひっくり返したが無い!

楽しみにしていたテーマパークのことなど忘れむしろ怒りさえ覚えた。
なぜだ?なんでカードが無い。いつ無くしたのかさえ記憶に無い。
いや、待てよ。その前にカードの中身を使われていたらどうしよう。

海外は日本と違って平和な国は少ない。むしろ、バリ島なんかで落し物を届け出る程の強者なんて絶対にいるわけない!

そんなことが一瞬で頭の中でめまぐるしく回っていた。

海外に危険は付きもの?!バリ島に住み始めて早2年。初めて家に泥棒が入りました。
こんにちは。どうも僕(petasojp)です。 最近海外で日本人がトラブルに巻き込まれるケースが非常に多いですが、遂に僕のとこにもそのトラ...

海外でクレジットカードやデビットカード等を紛失すぐにカード会社に連絡しよう

まぁこんなことは言わずもがですが、とにかく大事なカードを紛失したらすぐに止めるのが吉です。

僕もカードが無いと気づいてからは、テーマパークどころではなくなくなってしまい、すぐにカードを止めることに専念しました。

そしてカードを止めた後は残高確認も劣らずに。

ここで僕はまさに不幸中の幸いに巡りあった。カードの中身は無事だった。ほんとに良かったーと心の中でガッツポーズ。

とりあえずは、カードの中身が無事だったので一安心してとりあえず嫌なことは忘れ、その日は友達にお金を借りてテーマパークではしゃぎました。

原因はまさかのATMでカードの抜き忘れだった。

テーマパークで思いっきり遊んだ後は、現実に戻った。

とりあえず僕の今までのすべて行動を洗い出した。
するとカードを無くした前日、ATMでお金を下ろした時のことを思い出したのだ。

なんせそのATMでお金を下ろしてからは一切カードには手をつけていないからだ。
だんだんとじわじわと記憶を辿るとあることに気づいた。

あれ?カード抜いたっけ?って。

ATMでカードを抜き忘れる奴なんて平和ボケしてる奴かただのアホしかいないと思います。

僕は完全に平和ボケにあたります。でも一つ言い訳するならば、バリ島のATMってお金が出てきた後に取引明細書が出てきます。そしてそのその取引明細書を抜いた後にカードが出てきます。

僕はお金を下ろしたその日、明細書なんていらねーわなんて思って明細書を取らなかったのです。だからカードの抜き忘れにも気づかなかった。

だから完全にATMのせいや!僕のせいじゃ…
いえ、何を言おうとカードを抜き忘れる奴なんていませんね。
いくら最後にカードが出てこようとも…

まさかのカードが見つかる!

そうなんです。ATMで抜き忘れたことを思い出してダメ元でATMに行ってみたんです。
そこのATMはスーパーのATMだったんですが、まさかのスーパーの店員さんが抜いて保管しといてくれてたんです。

僕は正直あるわけないだろうなって思っていたので鳥肌が立つぐらい驚きました。まして海外だったので。

バリ島にも優しい人がいるんだな~って少し感動しちゃいました。
驚きすぎて保管しといてくれた人にチップも払って厚い抱擁までしちゃいました。

でも、後で気づいたんですがカードって一回止めたらもう復旧することは出来ないんですね。なので、あってもなくてもそんなに変わらないという。

最後に

いや~ほんと海外で物を無くしたら二度と戻ってこないと思っていたので、今回の事件で人の温かさに触れることが出来たのでこれはこれで良かったのかなとも思います。

でもカードが使えなくなってしまった今、しょうがなく資金移動してまた違うデビットカードで生活しているんですが、2枚持っていて良かったなーと思います。もし、一枚しか持っていなくて無くしてしまったら一文無しになってしまいます。

今回の教訓は海外で生活するならカードは2枚以上持っておけ!です。

僕がオススメする海外で使用しているデビットカードを3つご紹介!
こんにちは。22歳から海外へ移住したどうもレオです。 現在、日本でも着々と普及してきたデビットカード。 でも、日本人はデ...

まぁとにかく何も無く無事だったので良かったことにします。

最後までこんなくだらない記事を読んで頂きありがとうございました。

では。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box