ブログ300記事までの長い道のり。

こんにちは。どうもレオです。
ブログを始めて約1年半とちょっと。もう少しで2年目という、僕の中では偉業を成し遂げます。

 

ところが、最近ふと思ったんですよ。

 

こんなに長くブログを続けているのに、記事数が伴ってなくね?って。
もうすぐで2年目を迎えるのに‎記事数300記事もいってないってヤバいよ。

 

ということで、今日はそんな300記事までのながーいながーい道のりのお話をしようと思います。

 

適当に聞いてくれたら嬉しいです。

では。

 

https://petaso.jp/200-articles-achieve

 

ブログ300記事までの道のり

僕はこれまでブログ運営をここまで長く続けたことはありませんでした。
今まで幾度となく途中で辞めていったブログは数え切れないほど。

 

ただ、ここまで長い間ブログを運営しているということは事実なんですが、スローペースすぎるんじゃないかなということに気づいたのです。

 

普通1年半ちょっとも運営すれば300記事に届くものだと思います。
ところが、僕は300記事どころかまだ250記事にも到達していなかったんですよ。

 

いやあー300記事までまだまだ長い道のりです。

 

 

ブログ運営で大事なこと

ブログ運営で大事なことは他のブロガーさん達が多く語っています。
今さら僕が語ることでもないんですが、ブログを運営する上で大事なことを僕はいくつか見つけたんですよ。

 

まずは、文章を書くことが好きかってこと。
インプットした知識を自分の文章でアウトプットしたいかってところです。
これが好きでないと、長くは続かないのかなぁ〜なんて思います。

 

僕は文章を書くことが正直苦手です。
インプットした知識をアウトプットするほどやる気も起きません。
なので、僕は本当はブログが好きじゃないのかもしれません!

じゃあどうしてここまで続けられたのか?それは次の理由です。

 

これは僕個人の意見ですが、ブログを書くツールが好きかってこと。
例えば僕は尋常じゃないぐらいBlackBerryClassicが好きです。このブログでもいくつもBlackBerry記事を書いています。

 

んで、このブログの記事はほとんどBlackBerryClassicで書いているんですね。
ただただ、BlackBerryClassicを弄りたい‎という理由からこのブログを書いているわけなんです。

 

https://petaso.jp/blackberry-like

 

ですから、僕がブログ運営で大事にしていることは、ブログを書くツールを愛せているか?ってとこなんです。

まあこんな理由で書いていたらそりゃ300記事までの道のりも長いわけなんです。

 

https://petaso.jp/blackberryclassic-buy-start-blog

 

燃えすぎず緩やかに運営

ブログを運営していくならやはり記事数も大事です。
早く300記事をストックすることはすごく大事なことだと思います。

 

でも、あまりブログの記事を量産するぞーって燃えても、あっという間にその思いも鎮火すると思うんですよね。特に僕の場合は。

 

ですので、ブログは燃えすぎず緩やかに更新していくのがベストだと思っています。
というか今まさにそんなブログ運営をしています。

 

https://petaso.jp/content-oriented-pv

 

2年目突入まえに目指したい300記事

これまで、ブログは好きじゃないとか緩やかに運営したいとか言ってたくせに、実は2年目に突入する前には300記事をストックしたいと思っています。

 

それはなぜなか?

 

なんとなくメリハリをつけたいからです。
300記事に到達しないまま2年目を迎えてしまったらなんとなくダメになってしまう気がして…

 

最後に

いかがだったでしょうか?
僕はこんな感じで緩く運営しているんだよってことが伝わりましたでしょうか?

 

出来ればもっと頑張りたいんですけど、今ブログよりも興味が沸いてしまった事があり、どうもブログに集中できないんです。

こんな僕にどうか愛のムチを!ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

 

https://petaso.jp/programming-java-study

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です