BlackBerryClassicに対する本音をぶちまけます。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

こんにちは。BlackBerry大好き男、レオです。
もうBlackBerryClassicを使い始めて何年経つんだろう?

2年ぐらいかな?

そろそろ長期使ってみて的な感じでレビューを書いてみようと思っています。
というか、この記事がレビューっぽい記事になっているかも!?

さてさて、今日はBlackBerryClassicに関する本音というやつを皆さんにぶちまけてやろうと思っている次第でございます。

なんだかんだこのブログの読者は‎BlackBerry好きな方が多いので嬉しい記事なんではないでしょうか。

では。

スポンサーリンク

BlackBerryClassicって?

未だにBlackBerryClassicを知らない強者っているの?‎って感じもしますが、あえてここでもう一度説明させていただきます。

まぁBlackBerry自体はオバマちゃんも使用していたことから大半は知っていると思うので、割愛しますがBlackBerryclassicとはBlackBerryから満を持して出たガラケーのようなスマホのことです。

一時BlackBerryは迷走しトラックパッドの廃止やQWERTYキーボードを無くし、いわゆる普通のスマホと化していた時期がありました。

BlackBerryの良さってのはトラックパッドがあって文字入力がしやすい‎QWERTYキーボードがついてこそBlackBerryなんですが、そのことを忘れかけた時期があったんですね。

でも、このBlackBerryClassicからまたトラックパッドとQWERTYキーボードが復活して原点回帰を果たしました。

それでかなり注目され今では僕の愛用するスマホとなったわけなんですよ。←????

まぁとにかく、気になる方は気軽にポチっても損はしないと思いますよ。iPhoneなんかより全然安いですし。

BlackBerryClassicに対する本音

さて、日本人で一番最初にBlackBerryclassicを手に入れた男と自負しているんですが、今まで長期に渡って使ってきた中で感じた本音をここでぶちまけようと思っています。

あぁ確かに確かに。とかまだ購入していない方の参考になれば嬉しいです。

動作がクソ遅いでしかし

BlackBerryClassicの良さって先程も言いましたが、トラックパッドとパソコンで打つような感覚で文字入力を出来るQWERTYキーボードにあります。

ですから機能面では少し妥協せざるおえないですし、そもそもBlackBerryにそこまで求めちゃダメなんです。

それを踏まえて言いますが、

‎『動作重過ぎなんじゃいボケぇぇぇ!!!』

えぇ、どんな時にそんなオタケビをあげたくなるかと言うと、アプリを立ち上げる時なんかです。

例えば、LINEでメッセージが来て急いで開封したいと思ってLINEを立ち上げると約5秒ぐらい待ちます。

5秒ぐらい平気って思う方もいるかもしれませんが、急いでる時の5秒ほど長いもんはないです。急いで返信しないといけない時なんかは結構イライラしてしまうことも多々あります。

まぁでもこの解決法があることは僕は知っています。

それは、

『大人の余裕を持て!』

ということなんです。
要は心の余裕がないとなんでもかんでも急いでしまうわけなんです。カッコイイ大人は急がずスマートにこなすんですよ。

文字入力快適すぎ

そしてやっぱりBlackBerryClassicは文字入力が快適すぎということです。

パソコンで打っているの?と叫びたくなる程の快適さです。
長文のメールなんかもサクッと書き終えられますし、文字を打っているなーっていう自己満足感も手に入れる事が出来ます。

カチカチとなるキーボードはiPhoneやAndroidスマホにはない感覚です。

執筆作業が多いライターさんやブロガーさんは是非ともこの快適さを味わっていただきたいんですが、なかなか浸透しませんね。

端末の重さは全然気にならない

BlackBerryClassic発売当時は重量が結構気になっていて、僕が購入する前も実際に触って確かめたんですが、BlackBerryClassicは結構重いんですよね。

初めてBlackBerryClassicを持った時の感覚は今も覚えてるんですが、『おっも!今どきこんな重たい携帯あるの?』って思うほど重かった記憶があります。

でも、もう使い始めて何年か経つんですが、今となってはチロルチョコ1個持っているぐらいの感覚です。

人間の慣れって怖いですよね。当時クソ重いと思ったのに今では全然重く感じないんですもん。ですから、重さは全然気にしなくていいレベルですね。

おいおいトラックパッド便利すぎ

image

そしてそして、トラックパッドの便利さは言うまでもありません。君は便利という言葉以外なにものでもないよって感じです。

特にこのトラックパッドの恩恵を受ける時ってブラウジングや文字入力をしている時。

これまでのスマホだと太い親指や人差し指で小さ〜い‎リンクを必死にズームしてクリックしたり、文字入力で間違えた箇所を必死に指でカーソルを合わせたりしていました。
そんなことでストレスの溜まってしまっていたんですが、BlackBerryClassicにはそれが一切ない。

パソコンのマウスのようにカーソルが出てきてどんなに小さいリンクでも1発でクリックすることが可能なんです。

そして、文字入力の際間違った箇所にカーソルを合わせるのも実に簡単。

意外と使ってみないと分からないこの感覚。
ぜひ1度使ってみて欲しいと願います。たぶんあなたはBlackBerryClassicの虜になること間違いなしです。

充電切れるの早すぎ

なんだか最近になって充電の持ちが悪くなってきたように感じています。

夜寝る前に充電を‎100%にして寝たはずが起きたらすでに充電が切れているってことが多々あるんですよ。というか、絶対に切れてるんですよね。

ですから、寝る前に充電が100%だったとしても絶対に充電したままにして寝ないと朝一で使えません。
更にアラームをかけているなら尚更です。アラームがならなかったから起きれなかった!なんてことになりかねません。

ブログはBlackBerryClassicで。

BlackBerryClassicを購入した当初から言ってるんですが、未だに浸透しないので、今一度声を大きくして言いたいです。

『ブログ書くならBlackBerryClassic使えって!!』

こんなに執筆作業が快適に行える端末はBlackBerryClassicだけだと思います。
ガツガツ文章書く人なら間違いなく気にいると思うんですが、なかなか浸透しませんね。

モブログの最強機は間違いなくBlackBerryClassicだと思うんですけどね。

たぶん文章書くだけなら1番早く書けると思いますよ。

総合的に見てBlackBerryClassicはどうなの?

総合的に見たらBlackBerryClassicってどうなのよ?って思っている方もいるんじゃないでしょうか?

僕から見るとBlackBerryClassic総合的にイケてると思います。
だって値段もiPhoneなんかに比べるとかなり安いし、何より見た目がカッコイイ。
人とも被りにくいし、とにかく‎目立ちます。
そして、僕は一応ブロガーなので執筆作業が多いので重宝しています。

執筆作業が多い方はただ文字入力をする為だけの機械として購入しても損は無いと思います。

ただ、執筆作業なんて軽いメールぐらいしかしないし、アプリでガンガン遊んでYouTube見たいんだって方には完全に向かない機種です。

ですから、BlackBerryClassicは執筆作業が多いブロガーさんやライターさんにオススメ出来るスマホとなっています。

最後に

いやぁー久しぶりにBlackBerryclassic熱が爆発してしまいました。この記事書いていて自分はどんだけBlackBerry好きなのよって思いました。

気持ち悪いですが、最後までお読みいただきありがとうございました!

では。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box