BlackBerryClassicで音楽を無料ダウンロードする方法。

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク
music

こんにちは。どうもレオです。

今日はBlackBerryClassicで無料音楽ダウンロードをする方法をご紹介したいと思います。

ブラックベリーで音楽をダウンロードする方法って意外と知らない方もいるんじゃないでしょうか?

そんな方の為にも今日は画像付きで音楽を無料ダウンロードする方法をご紹介したいと思います。

かなり簡単ですので是非やってみてくださいね。

では。

スポンサーリンク

BlackBerryClassicで音楽をダウンロードする方法

まずは、音楽をダウンロードする為にサイトへアクセスします。

最近、流行っているアプリ越しでの音楽ダウンロードではなくブラックベリー端末に直にダウンロードする方法をご紹介します。

まずはサイトにアクセス

まずは下記のサイトへアクセスしてください。

http://tubidy.im/mp3/

IMG_20150530_193109

こちらのサイトは海外のサイトなんですが、難しいことは一切なく簡単なので安心してください。僕はずーっとここを使っていて特に問題なども今んとこはありませんので安心して使えると思います。

ダウンロードしたい曲を検索

サイトにアクセスしたら、検索バーがあるのでそちらにダウンロードしたい歌手名なり曲名なり入れて検索してください。

ここで注意したいのが、海外のサイトとなるため日本語入力をしても出てきません。

ですので、洋楽がメインにはなるんですが、ローマ字入力しても出てきますのでローマ字で入力するようにしましょう。

まぁ今回は分かりやすくAKB48の曲でダウンロードしてみましょう。

IMG_20150530_193138

次に検索結果が出たらその中に自分がダウンロードしたい曲があるか探してください。

ダウンロードしたい曲がありましたら、すかさずクリック。

IMG_20150530_221024

クリックするとこのような画面にいきます。

IMG_20150530_221104

ここで【Download free mp3】と書いてある黄色の枠で囲まれているところをクリックしてください。
そうすると、恐らく曲が流れる画面にいくと思います。

その曲が流れるページまで辿り着いたらあともう一息です。

曲を保存

音楽が流れるページまでいったらブラックベリー端末のメニューボタン(トラックパッド左のBBマークのボタン)を押します。

IMG_20150530_221141

メニューが出てきたら上の方までスクロールしていただき、『ページを保存』を押してください。

以上でダウンロード完了です。
ね?簡単でしょ?

<

ダウンロードした曲を聴くには

ダウンロードした曲を聴くにはブラックベリーにデフォルトで入っている『音楽』というアプリでいつでも聞くことが出来ます。

このフォルダに入っている曲は着信メロディにも設定できたりするので好きな曲をダウンロードして着信音にしてみましょう。

【番外編】曲に名前を設定しよう

 
一通りダウンロード手順をご紹介しました。
でも、説明した通りにやった場合、曲を聞きたい時に曲名が変な英語と数字の羅列になっています。

これを分かりやすいように曲名とか付けるにはダウンロード時に名前の変更しなければなりません。

ですので、先程説明した【ページを保存】のところで名前を変更するようにすると後に曲名が分かって楽になります。

最後に

以上でダウンロードの仕方は終わりです。
いかがでしたでしょうか?

意外と簡単にダウンロード出来たと思います。
こういった海外のサイトって見つけにくいし知らなかった方が多いと思います。

洋楽メインになってしまうのがアレですが、たぶん邦楽も取れると思います。
邦楽についてはあんまり取らないので分かりませんが、AKB48やONE OK ROCKなんかはあったので探してみたらあるかもしれません。

ぜひこれで好きな曲を取ってみてくださいね。

ではこの辺で。‎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box