BlackBerryClassicをシンガポールで購入!購入までの経緯。

先日からずーっとずーっと気になっていたBlackberryの新端末【BlackberryClassic】を遂に…遂に手に入れました!

 

注目度も高いこの端末は12月に発売されてすぐ在庫切れになっていました。そんな状況が続いてたし、なんせバリに住んでるもんだからゲットするのは今年の中旬かな。って半ば諦めていました。ですが今回思わぬ形でゲットできちゃったんですよ。

 

今日はそんなお話。

 

https://petaso.jp/merit-blackberryclassic

 

BlackberryClassic購入に至るまでの経緯

仕事で急遽シンガポールへ行くことに。
(ここでは全然買う気なんてなかったし、シンガポールに売っていることすら知らなかった。)

飛行機の待ち時間がかなりあったのでシンガポールで何か買うものはないかリサーチ。
(この段階でSIMフリーのiPhoneが欲しいことに気づく。シンガポールにはシムリムなんちゃらっていう秋葉原みたいなとこがあると知り行くことに決めた。)

夜の8時にシンガポールへ到着。夜9時にホテルへ着きそこからシムリムなんちゃらへ向かった。が、夜も遅く辿り着けなかったため断念して飯食って大人しく帰宅。

次の日は早朝フライトだったので、わずか何時間のシンガポール滞在だった。仕事目的だったこともありますがこんなスケジュールだと体調崩すんで良い子のみなさんはやめましょうね。

結局そのまま早朝にチャンギー空港へ向かい今回の旅は何も買えなかった。トコロガドッコイ。ココが運命の瞬間です。
空港の中にあるショップでまさかのBlackberryClassicが売ってたんですよ。

 

初対面がまさかシンガポールの空港だなんて。。。

 

とにかく興奮を抑えきれず、借金してでも買ったるデイ!って叫んでしまいました。(心の中でね)

 

気になる値段ですが、結構安く買えたんじゃないかな。
シンガポールドルで確か559ドルでした。日本円にすると約5万円ぴったりぐらいです。

日本から買うと結構高かった気がしますのでこれはかなり安めだと思う。‎久々に良い買い物しました。

 

https://petaso.jp/blackberryclassic-trip

最後に

今回は買う気でシンガポールへ行ったわけではなかったので、心の準備もできていないままBlackberryClassicと対面してしまったので少し興奮してしまいましたが、落ち着いたらレビューとかも書いていきたいと思います。

ということで、今日はそんな僕の自己満足なお話でした。‎
今日は取り急ぎその報告をしたかったわけなんで、開封の儀なんかも今度にしようかと思います。‎

https://petaso.jp/open-bb-classic

では!‎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です