僕がiPhone5よりもBlackBerry9790をメインで使う理由

最近、またまたBlackBerry9790が今までに増して好きになってきてしまいました。
どうもレオです。
実は僕、BlackBerry9790とiPhone5の2台持ちなんですが、最近もっぱらiPhone5よりもBlackBerry9790の方が使用頻度は多いし、何より外へ出掛けるときはBlackBerry9790しか持って出かけないいません。

そんぐらいBlackBerry9790が最高に良い端末なんですよ。

 

ってなことで、今日は僕がiPhone5よりもBlackBerry9790を推してる理由でもベラベラと喋っていきたいと思います。

では。

 

 

なぜiPhone5よりBlackBerryなのか?

iPhone5は機能的にBlackBerry9790より遥か上をいく端末というのは十二分にわかっています。

じゃあなぜ?と思った時、やっぱり僕はBrackBerryが好きだったんです。

今のハイテクなご時世になんでわざわざBlackBerryなの?って感じもしますが、
僕にとって大きな理由はやっぱり物理キーボードがついていて、その打ちやすさにあります。

 

一見、BlackBerry9790のキーボードは小さいし打ちにくいように見えるんですが、触ってみたらそうではないんです。

BlackberryのQWERTY配列キーボードの設計はすごく考えられて作られているため非常に打ちやすいキーボードとなっているみたいです。

まぁとにかくiPhoneのフリック入力はどうも苦手な僕なのでアナログ人間からしたらこの上ない打ち易さなんです。

 

 

もう1つの理由

もちろんキーボードの打ちやすさだけではないです。
BlackBerry9790のコンパクトでスマートなとこもかなり気に入っています。
僕はけっこうめんどくさがりなので、出かける際に重い物を持つのは嫌いです。なんていうか持ち物は最小限で軽い持ち運びやすいものを好みます。
だからBlackBerry9790は持ち運びにも軽くて、胸ポケットに入れても重さを感じさせないのでメインで持ち運ぶ端末に最適なんです。

たぶん女性もこういうスマートな男性に惹かれるんじゃないでしょうかね?←ないか。。。

でもBlackBerry9790を使ってみたら分かります。このスマートさと打ちやすさが。

 

インドネシアではBlackBerryが主流です

僕の生活しているインドネシアでは、iPhoneよりもBlackBerryユーザーのほうが遥かに多いです。むしろ、iPhoneを使っている人はあまり見かけません。

なぜなら、iPhoneはかなりお値段が高いので、ローカルの生活水準とiPhoneの価格が全然見合っていません。

 

ローカルの方の月収が良くて3万円程度なのに対して、iPhoneは約10~16万円ぐらいします。
そりゃ誰も買おうとしないですよね。
それに比べ、BlackBeryyは1万円以下のものから4、5万円ほどで買うことができます。

また、インドネシアでは他の国よりも安くBlackBerryを購入することができるみたいです。

 

なので、インドネシアではBlackBerryが人気なんですね。
僕もインドネシアに住んでいるってことで、地元に馴染もうとBlackBerryをメインで使っているってのも少しあります。

 

まとめ

僕はインドネシアで生活してることもあり、iPhoneよりBlackBerryの方がなにかと都合がいいんですよね。
なんてったってSIMフリーだし、海外に住んでいる僕にとってどこでも使えてこんなにかっこいい端末はBlackBerryしかないんです!

 

ということで、あなたも気になったらぜひBlackBerry9790を買ってみてくださいね。

では。ばーい。

 

WordPress for BlackBerry から投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です