バリ島への入国ビザが無料化!

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

ブログ更新頻度が順調です。どうもこんにちは。レオです。

さてさて、いきなりですが、遂にバリ島への入国ビザが無料化になったんですよ。

今までバリ島に入国する際に入国ビザ35ドルを支払わなければ入国出来なかったのですが、やっと最近免除されました。

ということで、一応バリ島に住んでる身として報告しておかないとなと思って今日は書くことにしました。

スポンサーリンク

システムが大幅改定

インドネシアは大統領が変わってから物凄い勢いでバリ島のシステムが色々変わってきております。

今回の入国ビザだけでなく出入国カードも無くなったり空港利用税が無くなったりと目まぐるしい変化をしています。

入国ビザ無料化

改めてもう一度言います。

バリ島旅行の参考にしてください。

今までバリ島旅行へ来る際は日本で35USドル換金してわざわざ持ってこなければなりませんでした。

が、もう既に入国ビザは必要なくなり、35USドルをわざわざ換金してこなくても入国出来るようになったのです。

これはかなり嬉しいニュースです。

35ドルって馬鹿にならない金額ですしこのビザ代が必要なくなったおかげでその分バリ島で美味しい食事を取ることだって出来ます。

無料化になった今、バリ島へお越しになってみては?

出入国カード

今まで入国審査時に出入国カードとパスポートを提出していましたが、この出入国カードの提出をしなくてもよくなったのです。

意外に旅慣れてない人が出入国カードを書くのって大変ですよね。

英語がわからなかった何が書いてあって何を書けばいいのかわかりません。事前に調べてくる人もいますがそれでもやっぱりめんどくさかった。

この出入国カードで時間をとられることが無くなったのです。

うん、いいことだ。

ちなみにこの出入国カードが原因で若いカップルがケンカをしているところを見かけたことがあります。彼氏が何度も書き間違えてもう一回…もう一回…とやっているうちに彼女がだんだんとイライラしてきている。

僕は俺が書いてやろうか?なんていう言葉を必死に抑えながら、なんだか悲しいような、嬉しいような変な気分になりました。

とにかく、この出入国カードが原因で楽しいバリ島旅行が楽しくない思い出なってしまう危険性もあるということで、今回無くなったのは一安心しました。

空港利用税が廃止

これまた嬉しいこと。

今までバリ島を出国する際に空港利用税で20万ルピアの支払いが義務付けられていたんですが、もうすでに廃止されました。

帰りに空港利用税を払うなんてことを知らない人もいたりして、空港について初めて知らされてルピアなんてもう全部使っちゃったよ!ねぇよ!なんて怒鳴り散らしている人も見かけたことがあります。

でも、そうですよね。まさか帰りに20万ルピアもかかるなんて思いませんから。

なので、いつも空港利用税を支払うカウンターは激込みしていました。

さすがに政府もめんどくさってなったんですかね。

ただ、この空港利用税はタダになったわけではなく支払いタイミングが変わっただけなのです。

では、いつ支払うかと言うと航空券に20万ルピア分を上乗せしているのです。

だからいつもよりチケットが20万ルピア分高くなってるはずです。

まぁどう考えてもそのほうが効率的だよね。

最後に

そんなこんなで今まで出入国だけで5000円近くかかるバリ島でしたが、今はほぼ2000円ぐらいで済むということになりました。

この機会にぜひみなさんもバリ島に遊びに来てはいかがですか?

ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box