【一人旅】バリ島の人気観光地ウブドに行ってきたので感想を。ウブドにはやっぱりヤツがいた!

シェアしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

ウブドに行ったのはもう2週間ぐらい前のこと。記事にしようしようと思っていてもナカナカ書けないのが男の性。←性関係ないでしょ。

でも、やっと書く気になったので今日はバリ島のウブドに行って来たよーってことで、まぁ適当にずらずら書いていきます。

スポンサーリンク

ウブドにはヤツがいた!

サル
えぇ、タイトルにも書いてありますがヤツって誰?!え?だれなのー!って気になってしまったんではないでしょうか。

正体はコイツです↓
猿

そうです。猿です。
ウブドは野生の猿がウジャウジャいることでも有名で、道の名前(モンキーフォレスト)になるほどウブドはサルなんです。

ウブドは猿しかいなかった…

ウブドの見どころ

 
見どころ
さっきの猿しかいなかったってのはもちろん嘘で、芸術が盛んなバリ島ではその種のお土産屋やお店がたくさんあります。ウブドもそういったお店がたくさんありました。

ウブドの見どころとしては主に3つあります。
・ライステラス
・モンキーフォレスト
・芸術作品

一応この3つは僕も行かせていただきました。(途中、いきなり後ろからイラン人みたいな3人組に写真撮ろうよーなんて肩組まれて無理矢理、写真撮られて半泣きしたことは誰にも言わないんだから。)

ライステラス

ライステラス
世界遺産として登録されている?ライステラスは、ウブドの中でも一番の見どころだと思います。

ここに来るとタイムスリップしたかのような感じで、ここだけまだ昔のまま変わらない風景が広がっていました。

また僕が行った時にはちょうどライステラスを耕すおじさんがいて、なんだか本当にタイムスリップしたかのような気分になってしまいしばらくその場から離れられませんでした。

ウブドへ行ったらライステラスは絶対に行くことをオススメします。

モンキーフォレスト

モンキーフォレスト
ここは猿がめっちゃいるところです。
怖いぐらいたくさんいて結構凶暴な猿なんかもいたりしてチキンの僕には少々刺激が強い場所でした。

バナナなんか持ってたりするとガチで飛びかかってくるんで気をつけてくださいね。(中国人の女性が飛びつかれて泣いてました)
ということで、ここは一人旅には向いていない場所でした。

芸術作品

石像
芸術に興味のない方はまぁ興味がないわけなんですが(自分もその一人)お土産屋さんなんかは結構面白かったです。

モンキーフォレストの前の道にはずらーっといろんなお店が並んでいるので結構時間も潰せるし買い物好きにはたまらない場所なんでねぇかと思います。

お土産屋には木を削って作られたチ◯コの缶切りとか絵画とかその他いろいろありました…
が、正直この芸術については僕自身興味がなかったので、あまりリサーチはしませんでした。すみません。

最後に

 
今回初のウブドでしたがウブドは神秘的な場所で大変気に入りました。ただ、やっぱりこんないい場所なのに観光客が多いのはちょっとナンセンスでした。

でもやっぱり一人旅っていいなーと思いました。
時間を気にせずどこにでも行けるし、自分のペースで物事が進むのし、とにかく自分で時間の使い方を選択できるのが醍醐味。ってことが再確認できた旅でもあった。

今回の一人旅はウブドでしたが次はもっと違うとこに行ってみたい。

次はどこへ行こうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLEOLOGの中の人をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアしていただけたら嬉しいです!

フォローする

よく読まれている関連記事はこちら
ブログの中の人

LEOLOG | レオログの管理人レオです。
南国が大好きな海外ブロガー。現在は南の島に移住して波乗りなどを楽しんでいます。いつかはハワイに住みたい!

旅と波乗りとブログが好きなのでその3つで何かビジネスをしようと日々試行錯誤中です!

ブログは適当に好きなことを書いてます。
ブログ飯じゃなくてブログ旅を目指して頑張ります!
どうぞよろしくお願いします。

こちらも気軽にフォローしてくださいね↓↓

follow us in feedly

Facebook like box